大町昭義プロに聞くカポレイGC攻略法 #10 #11 #12

#10 パー4 / white 363ヤード / Men’s Handicap 4

カポレイGC10番ホール
カポレイGC10番ホール
カポレイGC10番ホール
カポレイGC10番ホール

ここは右サイドが池です。
やはり左サイドを狙いたいところですが、あまり左に行きすぎても前の木が邪魔になり難しくなります。

カポレイGC10番ホール

グリーンの方向に真直ぐプレーするイメージで、フェアウエイ真ん中から少し右目までのフェアウエイ狙いが良いでしょう。

カポレイGC10番ホール

(セカンド地点)

カポレイGC10番ホール

このホールの特徴は、カポレイゴルフクラブの典型的な造りでグリーンが手前からグーンと上がっていることです。

カポレイGC10番ホール
カポレイGC10番ホール

(グリーンからティーグランド側を振り返る)

攻め方は、やはりグリーン手前から。

カポレイGC10番ホール
カポレイGC10番ホール

#11 パー4 / white 377ヤード / Men’s Handicap 14

カポレイGC11番ホール
カポレイGC11番ホール
カポレイGC11番ホール
IMG_0493b

ここも右に池のホールです。後半になると右側に池があるホールが増えてきます。

このホール右側のヤシの木を狙ってショートカットすればニ打目は100ヤードを切るショットになりますが、池が少しかかってきます。

カポレイGC11番ホール

(池側のセカンド地点から見たグリーン)

カポレイGC11番ホール

一方、左のバンカーはターゲットバンカーと言って目標になります。
このバンカー方向を狙うとニ打目は池が気にならず狙い易くなりますので左側から攻めると良いでしょう。

カポレイGC11番ホール

(グリーン上で)

カポレイGC11番ホール

(グリーンからティーグランド側を振り返る)

#12 パー3 / white 142ヤード / Men’s Handicap 16

カポレイGC12番ホール
IMG_0537b
カポレイGC12番ホール

打ち下しのホールなので体のラインが取りやすいです。
右に池はありますが、番手選びさえ気を付ければ入る確率はそれほど高くないので池は景色と思ってプレーすれば良いでしょう。

カポレイGC12番ホール

このホールはバンカーが四つあり、右打ちの人は薄く当たると右のバンカーへ、引っかけると左奥にバンカーへと基本的な造りのホールです。

カポレイGC12番ホール

ニ段グリーンです。

この12番ホールも16番ホールと向きが同じなので、風向きなど、このパー3での攻略法を16番ホールでも役立てます。

PICK UP MENUピックアップメニュー

PAGE TOP