ロイヤルハワイアン ゴルフクラブ(旧称 ルアナヒルズ カントリークラブ)

オアフ島

Royal Hawaiian Golf Club

  • 難易度が高く初心者には不向きなです。ボールを沢山用意してください
  • GPSナビゲーション付きカートが2014年8月に導入されました
  • オバマ第44代米国大統領、クリントン第42代米国大統領がプレーした、プレジデンシャルコースです
ロイヤルハワイアンGC2番ホール

2番ホール

ロイヤルハワイアンゴルフクラブ 旧ルアナヒルズ カントリークラブ12番ホール

12番ホール

ロイヤルハワイアンGC ロゴ

当時大統領候補だったオバマ氏がルアナヒルズCC(当時名称)でプレー

大統領候補だったころ、オバマ氏がルアナヒルズCC(当時名称)でプレー。

ロイヤルハワイアンGCクラブハウス外観

クラブハウス外観

ロイヤルハワイアンGCプロショップ

プロショップ

  • 難易度が高く初心者には不向きなです。ボールを沢山用意してください
  • GPSナビゲーション付きカートが2014年8月に導入されました
  • オバマ第44代米国大統領、クリントン第42代米国大統領がプレーした、プレジデンシャルコースです
  • 18ホールスルー
  • スニーカー可
  • フェアウエイカート可
  • 2人乗カート
  • GPSナビカート
  • 練習場
  • 丘陵
  • 林間
  • 中級から上級者
  • 最短で40分未満

料金表

ご希望のプランを選択

  • 送迎ツアー
  • スタート予約のみ
  • 乗合送迎ツアー

    $150

  • 料金は当サイトの申込フォームからお申込みの場合に限り有効です

上記お申し込み

オプション料金
  • 送迎ツアー共通 貸クラブ

    $20/$40 女性用左利きを除く

  • 貸切送迎の追加料金

    $120 一台 4名様以上

  • 空港お迎えプラン追加料金

    $120 一台 4名様以上

  • 上記料金は当サイトの申込フォームからお申込みの場合に限り有効です。
  • スタート予約のみ

    $125

  • 料金は当サイトの申込フォームからお申込みの場合に限り有効です

上記お申し込み

  • 上記料金は当サイトの申込フォームからお申込みの場合に限り有効です
  • 割引料金は公開を禁じられていますのでメールでご案内いたします

アクセスマップ

コース案内

ロイヤルハワイアンGC12番ホール

12番ホール

ロイヤルハワイアンGC12番ホール

上から見た12番ホール

ロイヤルハワイアンGC14番ホール

雲に届きそうな14番ホール

ロイヤルハワイアンGC9番ホール

9番ホール

ロイヤルハワイアンGCドライビングレンジ

ドライビングレンジ

ロイヤルハワイアンGCゴルフカートGPSナビ付き

カート備え付けGPSナビ

ロイヤルハワイアンGCカート

ゴルフカートと備え付け雨傘

ロイヤルハワイアンGC1番ホール

1番ホール Blue Tee 左側は練習場、右ドッグレッグのこのホールのフェアウェイはブッシュに隠れてほとんど見えません。

ロイヤルハワイアンGC2番ホール

2番ホールのティーグランドへの入口

ロイヤルハワイアンGC2番ホール

名物の池越えは、2番ホール(ポンドホール) Blue Tee

ロイヤルハワイアンGC7番ホール

打ち下ろしパー3の7番ホール

ロイヤルハワイアンGC9番ホール

9番ホール

ロイヤルハワイアンGC10番ホール

10番ホールのティーグランド

ロイヤルハワイアンGC12番ホール

もう一つのピート・ダイの名物グリーンは、12番ホール。

ロイヤルハワイアンGC12番ホール

12番ホールのティーグランド

スコアカード

  1 2 3 3B 4 5 6 7 8 9 IN
gold 379 187 377 184 387 486 390 180 519 409 3314
black 343 148 344 149 354 452 366 162 492 382 3043
blue 311 118 334 137 322 428 310 139 440 359 2761
green 300 111 299 125 299 420 244 121 430 355 2579
red 263 94 271 98 249 370 227 117 392 292 2275
par 4 3 4 3 4 5 4 3 5 4  
Handicap 9 15 11 17 3 7 13 17 5 1  

 

  10 11 12 13 14 15 16 17 18 OUT
gold 476 448 196 363 566 344 203 317 382 3295
black 467 387 168 339 550 316 170 293 353 3043
blue 438 365 133 292 529 292 158 249 324 2780
green 414 357 124 270 517 260 128 239 312 2621
red 363 278 109 255 429 232 97 206 248 2217
par 5 4 3 4 5 4 3 4 4  
Handicap 18 2 10 6 4 8 12 16 14  

大町昭義プロのコメント

ジュラシックパークという映画をご存知ですね。まさにそのコースです(笑)。
ジュラシックパークのあの壮大な自然と、あの山並みを見たければお勧めです。
ですが私はある程度ゴルフのショットに自信があるかた、ゴルフをエンジョイしたいというかたよりも、
どちらかというとチャレンジャーにお勧めします。

非常に目で見たプレッシャーがあるホールが多いのですが、
ちゃんとしたスペースがとってあります。
ドライバーですと30ヤードのフェアウェイがあったり、
狭いホールでも20ヤードきちっと刻んでいかなければいけない。
ですから、このコースは14本のクラブを万遍なく使って、
ティーショットはドライバーばかりでなく3番ウッドで打ったり、
はたまた4番アイアンでティーショットを打たなければいけないホールがあるので、
非常に臨機応変な対応能力が必要とされる、ゴルフのグレードをアップさせるために
チャレンジして欲しいコースです。

「グリーンがハワイでは珍しいベント・グリーンです。
グリーンのコンディションはAクラスです。コンディションもファイブスターという感じですね。
プレッシャーもファイブスターです。」 「トリッキーという表現を皆さん使うのですけど
トリッキーではありません。ちゃんとスペースがあります。

ヤーテージブックをじっくりとご覧になって、
グリーンから逆算して例えばパー4でしたら、どこにボールを置けば二打目が狙いやすいか、
そのためにはティーショットで打つクラブを何番で打とうかというように、
グリーンから逆算したコースマネージメントが勉強になるコースだと思います。

日本ではキャディさんにいろいろ聞くことができますが、
ハワイではセルフプレーがほとんどですので、自分でコースマネージメントを行い
(各自のレベルにあわせて)ゴルフのレベルアップが図れます。
ただ見た目のプレッシャーはジュラシックパークです(笑)。
ということでアベレージゴルファーやショットの安定感の無い方にはお勧めしません。」

ロイヤルハワイアンGC16番ホール

16番ホール

ロイヤルハワイアンGC幌付きゴルフカート

ゴルフカートは幌付き

スロープレーティング

Tee Par Yards Rating Slope
Tournament 72 7310 78.2 153
Championship 72 6797 75.4 150
Resort 72 6406 M73.7
W79.5
M141
W151
Kamaaina 72 5735 M70.5
W75.2
M131
W144
Forward 72 5102 M67.8
W72.3
M127
W129

ヤーデージマーク

残り150ヤード地点のフェアウェイセンターに白黒のポールが建っています

残り200, 125, 100ヤードの各地点にはフェアウェイセンターにプレートが埋め込まれています

  • 送迎ツアーのお申し込み
  • スタート予約のみのお申し込み

PICK UP MENUピックアップメニュー

PAGE TOP