カポレイGC早朝情報(ドライビングレンジ編)2019年夏

ゴルフツアー会社の送迎ドライバー、菅谷です。

カポレイゴルフクラブの話が続きますが、今度は早朝情報です。
コースの良さはもちろんのこと、設備やクラブハウスも、
このオアフ島の中では一流です。
DSC_5888

DSC_5961

DSC_5983

器だけではありません。コースマネジメントも優れていて、
カポレイGCの駐車場に到着してからスタートまで、
一連の流れがシステマチックに行われていて、
傍で見ていても、非常に気持ちがいいです。

そんなカポレイGCで、少し早めに到着したとき、
ドライビングレンジは、火曜日を除き午前6時からです。

DSC_5973

プロショップも、それにあわせて午前6時から開きます。

しかし、火曜日の練習場は午前7:30からですので、ご注意を。
(プロショップは火曜日も午前6時から)

ラウンド前に練習したい場合には、まずプロショップに申し出ますが、
私の所属するところを含め、ゴルフツアー会社などを通じての予約では、
小さなバスケット一個分の練習ボールが、無料でサービスされます。

バスケットの個数を聞かれますので、二人分なら二個などと答え、
プロショップから写真のような引換証を受け取ります。
DSC_5954b
それを持って、練習場のスタッフに渡せば、練習ボールをもらえます。

バスケットは三種類あり、それぞれ、
大カゴ 12ドル 中カゴ 6ドル 小カゴ 3ドル
(2019年7月現在)
DSC_5930b
となります。ツアー会社経由でも、一人で二個目の小カゴや、
大カゴに中カゴは、これらの代金がかかります。

ドライビングレンジは、午後4時まで営業しますので、
カポレイGCでプレイされずに練習だけというのも、ありです。

DSC_5941b

DSC_5937b

DSC_5925

さて、気分よく練習に没頭しすぎて、スタートに遅れることないように
してください。スタート10分前には、ゴルフカートのところに戻ることを
おすすめします。

ちなみに、プロトーナメントの最中は、
芝だけでなく、この練習ボールまでも、全て変えるそうです。

次回は軽食編です。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索