パースリーのショートホールはお好き? (タートルベイGCファッジオ)

こんにちは送迎ドライバーのミキです。

突然ですが、皆さんは、
パースリーのショートホールはお好きですか?

ドキドキ・ワクワクのホールですよね。
もしかしたら、ティーショットでグリーンにワンオンするかも?
もっとラッキーだったら、ピンそばにつけられるかも?
ホールインワンも、夢じゃない。
でも失敗したら、池?谷?

心が揺れるホールです。

今回はオアフ島のゴルフコースの中から
気になるパースリーホールを一つリポートします。

そこはタートルベイ、ファジオコースの11番ホールです。
このホールはレギュラーティーから150ヤード、レディースティーからは121ヤード。
池も谷もなく平らな設定です。
IMG_0655

IMG_0652

でも、これが何回挑戦しても、うまくいきません。

ティーショットを打つときは見えないのですが、
このホール、実は海に向っています。
IMG_0659

そのために、風に強く影響されます。
思った以上に風に戻されてショートしたり、
風を意識して力が入りすぎてトップしてグリーンオバーしたり。
短いパースリーですが難しいです。

グリーンに上がると、椰子の木の向こうに青い海が見えます。
水平線も見えます。
IMG_0661

ホールアウトして海の近くに行くと、石を積み上げた Ahupua’a (アフプアア)
という古代ハワイの遺跡があります。昔の領土の境界線の印です。
IMG_0664
IMG_0663

オアフ島のゴルフ場には海に近いホールは数少ないですが、
その数少ないうちの一つが、ここです。

後ろの組が迫っているなど、ペースに遅れが生じていなければ、
次のホールに向う前に少しだけ時間を取って海を眺め、
景色を楽しんでみてください。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索