レインボーガムのあるゴルフ場

自然が大好き新人ドライバーのKJです。
さて、初回から生意気にクイズです。

この迷彩服にあるような、少し控えめながら
ちょっと彩りが豊かな模様はなんでしょう?
IMG_2072d

ピンときたかたは、かなりのハワイ通か、植物通でしょうね。

実は、こちらはワイケレCCのドライビングレンジの両側にある
ユーカリの木の木肌です。

ハワイ諸島には島外から持ち込まれた多くの樹木が植林されています。
その中でもユーカリの木は5年で20メートルの樹高と成長が早いため、
防風林や木材として重宝されました。

それとは別に、レインボーガムという木も観賞用に持ち込まれました。

レインボーガムは、レインボーツリーやレインボーユーカリとも呼ばれ、
オアフ島ではドールプランテーションなどでも見ることはできますが、
数多くあるゴルフ場の中でもレインボーガムを見ながらプレーができるのは、
私が知る限りでは、ワイケレCCとミリラニGCだけのようです。
IMG_2072c

樹皮がとても薄く時間をかけて剥がれるために、
このような虹色の模様ができるのだそうです。

ワイケレCCの10番ホールでスタートの時には、
IMG_2073
お客様にお話しての記念撮影を撮っています。
レインボーツリーはとても珍しくインスタ映えすると思っています。

そのカラフルな模様を生み出す幻想的な木をバックに、
記念写真などいかがでしょうか?

ゴルフ場に限らずハワイのインスタ映えするような場所を、
これから皆様にどんどんご紹介していきたいと思っています。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索