オロマナGCお薦めなのは夏や秋

 こんにちは。ゴルフツアー会社の送迎ドライバー、ミキです。

 今回は、オロマナゴルフクラブの紹介です。
コウラウ山脈の東側、ワイマナロという地域にあります。
ワイキキからは景色の良いパリハイウェイを経て東海岸の町カイルアの手前を右折、30分ほどのドライブでしょう。

 18ホールのコースは前半と後半とでは違った面白さがあり、
1番から9番ホールはフラットなフェアウェイに小川や池などのウォーターハザードが絡んでいます。
OL_0153d

OL_0149c

10番から18番ホールは丘陵地帯のアップダウン。

OL_0125b

それに、あちこちに散らばったバンカーが特徴です。
距離はバックティーで6309ヤード、レギュラーティーは5896ヤード。

 オロマナゴルフクラブはジュニアゴルファーの育成にも積極的に取り組んでいます。
今現在アメリカ女子プロとして活躍しているミッシェル・ウィー選手を育てたことでも有名です。

 そのミッシェル・ウィー選手も練習していたゴルフ練習場も立派で、ハワイのゴルフ場では珍しく二階建て。奥行きも300ヤード近くあります。
DSC_2465-9

 クラブハウスの中には、もちろんレストランがあります。
DSC_2474-7

今日はメニューから日本の皆様にはあまりなじみのない一品を選んでみました。

Reuben Sandwich(ルーベンサンドイッチ)
DSC_2472b

ブロック牛肉を塩漬けしたあと煮込んだコーンドビーフ、スイスチーズ、サワークラウト(酢漬けキャベツ)、サウザンドアイランドドレッシングをライ麦パンにはさんで焼いたホットサンドイッチです。
DSC_2482b

 一つ一つの素材は個性的です。食べている時は、それぞれの素材の持ち味が感じられるものの、後味はサッパリ。サワークラウトのせいでしょうか?一度お試しください。
DSC_2483b

 オアフ島の東側は、他の地域に比べると雨が多く、冬の雨季の時期はコースがぬかるんでいることもあります。
お薦めなのは夏や秋。
三つのとがった山の中で、一番高いのがオロマナ山。そして、映画ジュラシックパークの舞台になったコオラウ山脈の絶景を眺めながら、地元客の中にまぎれて、のんびりとハワイのゴルフを楽しまれるのもいいでしょう。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索