ロイヤルハワイアンGC攻略法 2016年初夏版 (#13~15)

ゴルフ大好きなカマアイナDonです。
ラウンド当日でもスマホで確認できる各ホールごとのお役立ち情報シリーズ、
ロイヤルハワイアン・ゴルフクラブ(Royal Hawaiian Golf Club)の13番ホールから15番ホールになります。

13番ホール 292ヤード
PAR 4 H/C 6

左ドッグレッグ

ティーショットはクリーク越えになり、視覚のプレッシャーはあるものの、短いホールですので、ドライバーを出さなくとも、180ヤードぐらい打てるクラブで十分でしょう。
20150325155330b

左側には外せないので、狙い目は残り150ヤードを示すポールの右側。
ですが、飛ばし過ぎないようにしてください。ライが悪くなります。
DSC_2195b

二打目の例
打ち上げになります。

DSC_2198b

グリーン センター狙いですが、左と奥に行かないように気をつけてください。ミスをするなら右側の気持ちで。
DSC_2197

20160811123548b

花道からみたグリーン
IMG_5168

グリーン奥からティー側を振り返ってみた景色
DSC_2199

14番ホール 529ヤード
PAR 5 H/C 4

右ドッグレッグ
フェアウェイに左から右への傾斜あり
DSC_2201

長めのパー5で一打目は、かなりの打ち上げになります。
フェアウェイは、やや右傾斜ですので左側を狙っていくと良いでしょう。
20150325153650b

DSC_9792

二打目の例
残り150ヤードを示すポールの左側を目指して、ここでも左狙いです。
DSC_9793b

DSC_2205b

三打目の例
残り180ヤード。
DSC_2207

20160811125252b

グリーンをオーバーしないように注意しつつ、どうせ外すなら左側のほうが、バンカーに入りさえしなければアプローチしやすいです。右側に行ってしまうと打ち上げになります。
DSC_9797

20160811125300b

花道からみたグリーン
IMG_5171

グリーン奥からティー側を振り返ってみた景色
DSC_2208

15番ホール 292ヤード
PAR 4 H/C 8

短めのパー4
フェアウェイに右から左への傾斜あり
20150325153209b
左手に見えるのは、先ほどの14番ホール。

DSC_9798

狙い所は、フェアウェイの真ん中から右側にかけて。
残り100ヤードぐらいのところまでなら、このコースでは珍しく比較的平らなライで打つことが出来ます。あまり打ちすぎないほうがいいでしょう。
DSC_2210

二打目の例
素直にグリーン センター狙いです。
奥に行くと、ラフからのアプローチになってしまいます。
DSC_9800
このあたりから先のフェアウェイには、ゴルフカートが入れません。右手にあるカート道を進んでください。

DSC_2213

右手のカート道から見たグリーン周り
20150325152354b

花道からみたグリーン
IMG_5173

グリーン奥からティー側を振り返ってみた景色
DSC_2214

つづく

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索