ロイヤルハワイアンGC攻略法 2016年初夏版 (#10~12)

ゴルフ大好きなカマアイナDonです。
ラウンド当日でもスマホで確認できる各ホールごとのお役立ち情報シリーズ、
ロイヤルハワイアン・ゴルフクラブ(Royal Hawaiian Golf Club)。ジャングルの中でプレイしている雰囲気だったフロント ナインから一転して、開放的なバック ナインに入っていきます。

10番ホール 438ヤード
PAR 5 H/C 18

打ち下ろし左ドッグレッグ

改装前は、このホールが1番でした。このコースで一番やさしく、比較的バーディーも取りやすいでしょう。フロントナインを苦戦していたら、その分を取り戻せるチャンスかも。
DSC_9752

目標は、残り150ヤードを示すポールです。
左側は、ずっとブッシュですので、フェアウェイ センターをキープするためには、気持ち右狙いがいいでしょう。
DSC_2177b

二打目の例
残り210ヤード。

DSC_2179

ブッシュが左側フェアウェイに少し入り込んでいるので、注意してください。
無理せずに得意な距離を残すのもありです。
20160811121818b

狙い目は、グリーン右にあるバンカー手前のフェアウェイです。
20160811121950b

DSC_9763b

三打目の例
残り50ヤード。
左側から奥にかけてはブッシュなので、ピンが奥にあってもセンター狙いです。
DSC_2181

花道からみたグリーン
IMG_5164

グリーン奥からティー側を振り返ってみた景色
DSC_2182

11番ホール 356ヤード
PAR 4 H/C 2

左ドッグレッグ
フェアウェイに右から左への傾斜あり
DSC_9766

目標は残り150ヤードを示すポール右側です。フェアウェイには左傾斜がありますので、くれぐれも左には行き過ぎないように注意してください。
DSC_2184b

二打目はクリーク越えになるでしょう。

二打目の例
打ち上げの165ヤード。
DSC_2185b

グリーンの左と後ろに行くとペナルティになりますので、ミスするとしても右側か、多少ショートするぐらいのほうがいいです。もちろん、ショートしすぎはダメですよ。
DSC_9767b

20160811122611b

花道からみたグリーン
IMG_5165

グリーン奥からティー側を振り返ってみた景色
DSC_9770
グリーンの左と後ろに行くと、転がり落ちるのが良く判りますね。

12番ホール 133ヤード
PAR 3 H/C 10

アイランド グリーン

アイランドグリーンということで、言うまでもなく視覚のプレッシャーです。
20160811123005b

DSC_2189b

右に多少グリーンをオーバーするのは大丈夫です。心配なかたは、大きめのクラブを使うという選択肢もありでしょう。
見ての通り、ミスをするとしたら右側の気持ちで。ショートと左はワン ペナルティです。
DSC_2190b

グリーン手前から撮影。
IMG_5167

DSC_9778

つづく

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索