ロイヤルハワイアンGC攻略法 2016年初夏版 (#7~9)

ゴルフ大好きなカマアイナDonです。
ラウンド当日でもスマホで確認できる各ホールごとのお役立ち情報シリーズ、
ロイヤルハワイアン・ゴルフクラブ(Royal Hawaiian Golf Club)の7番ホールから9番ホールになります。

7番ホール 139ヤード
PAR 3 H/C 17

打ち下ろしのパー3
DSC_9714b

手前のクリークは少し気になるところですが、その日のピンの位置によります。
ミスするとしても左側の気持ちで、グリーン センター狙いでしょう。
クラブ選びがカギになります。
DSC_2157b

ティーから向かってグリーンの左端から撮影。
IMG_5160

グリーン奥からティー側を振り返ってみた景色
IMG_5159

8番ホール 440ヤード
PAR 5 H/C 5

S字ドッグレッグ
20150325144116b
(左側に見えるのは3番ホール)

DSC_9725

左右にジャングルが迫り、フェアウェイも細いですが、フェアウェイ センターを目標に、正面に見えるフェアウェイ右手のバンカーの上を越えるか、バンカーの左側を狙ってみてください。
ここでバーディーを取るのは難しいです。無理しないように。
DSC_2161b

左に行き過ぎると、ブッシュが邪魔になりグリーンを狙いづらくなります。

二打目の例
残り200ヤード。
バンカーを超えた所で、ラフですが場所的には最高の位置です。

右正面にある木が少し気になりますが、手堅くいくのであれば得意な距離を残して。
https://www.flickr.com/photos/katogolf/16917441219/in/album-72157651425343677/

20150325144508b

クローズアップ
20150325144508c

グリーンをオーバーするとブッシュが待ち構えています。
20160811115740b

20160811115652b

花道からみたグリーン
IMG_5162

グリーン奥からティー側を振り返ってみた景色
DSC_2164

9番ホール 359ヤード
PAR 4 H/C 1

手強いホールが続きます。
前半の最終は、このコースで一番難しいホールです。

20150325145656b

一打目の距離感と正確さがカギになるでしょう。
左はジャングルなので、フェアウェイ センター狙い、あるいは心持ち右狙いの気持ちですが、左右どちらも行き過ぎると、ブッシュに入ってしまいます。
200ヤードぐらい打てるクラブであれば十分でしょう。
DSC_2168

赤ティーは下ったところにあります。
DSC_9746

二打目の例
残り150ヤード。
ここからはグリーンが見えづらく、グリーン奥に二本あるパームツリーの右狙いがベストです。左と奥にミスをすると、あとが大変です。
DSC_2170b

20150325150436b

20160811120847

DSC_2173b

左と奥には、行かないように。
20160811121304b

花道からみたグリーン
IMG_5163

グリーン奥からティー側を振り返ってみた景色
DSC_2174

つづく

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索