ロイヤルハワイアンGC攻略法 2016年初夏版 (#1~3)

ゴルフ大好きなカマアイナDonです。
ラウンド当日でもスマホで確認できる各ホールごとのお役立ち情報シリーズ、
今回から、GPSナビ付きゴルフカートが導入されているものの難易度が高めな、ロイヤルハワイアン・ゴルフクラブ(Royal Hawaiian Golf Club)です。
DSC_2232

このコースは三年間かけて改装工事が行われ、更に2015年にはグリーンを張り替えて同年10月21日に工事が終了。以前は、ハワイでは珍しくベント芝だったのですが、全てのグリーンがパスバラムに変わりました。

グリーンの芝目は、あまり気にしなくて良いのでパッティングはしやすいと思います。
DSC_2219b

しかし、次の写真のように、グリーンに行くまでが大変かもです。( ? _ ? )

20150325143155b

そんな難しい部類に属すゴルフ場です。
初心者のかたにはあまりお勧めはしませんが、何度かハワイでゴルフされる機会があるようでしたら、一度は挑戦はしてみてもいいかもしれません。でも、そんな時はボールを沢山持っていきましょうね。(^-^)/

このコースには、五つのティーボックスが用意されています。

各ティーボックスからのヤーデージは、
赤 4494ヤード
緑 5200ヤード
青 5541ヤード
黒 6086ヤード
金 6609ヤード

初心者のかたは男女問わず、またはからのプレーがいいかと。

アベレージ・ゴルファーのかたは、またはからのプレーがオススメです。
が一般的なコースでは白ティーに相当します。
ちょっと腕に自信があれば、やや長めのを、それに対しては短めの白といった感じです。

上級者のかたは、バックティーの、またはフルバックのからのプレーで楽しめると思います。

今回は、少し長めの白に該当する、からのプレーでご案内します。
コースレートは 67.7/128。

1番ホール 311ヤード
PAR 4 H/C 9

右ドッグレッグで打ち上げ
フェアウェイに左から右への傾斜あり

目標は、残り150ヤードを示すポールです。
DSC_2121b

右に行くと、ジャングルのワン ペナルティゾーンに入りやすいため、ご注意を。
下の写真で正面に広がっているのは練習場です。フェアウェイは、その練習場とジャングルに挟まれた狭い部分。
20150325134930b

また、練習場から打ち込まれる練習ボールなども沢山落ちているので、間違わないようにしてください。

二打目の例
フェアウェイのどこに落としても、グリーン前のバンカーが視覚のプレッシャーになります。

残り150ヤードを示すポールからは見えませんが、
DSC_2123

こんな感じで潜んでいます。
DSC_9696

ピンが手前の時は難しくなりますが、グリーン センター狙いか、あるいは左サイド狙いが、わずかながら安全かも。
20160811105254b

クラブ選択も一番手から二番手ほど上げても良いと思います。
横に長い傾斜のあるグリーンです。

花道からみたグリーン
IMG_5146

グリーン奥からティー側を振り返ってみた景色
DSC_9670

2番ホール 118ヤード
PAR 3 H/C 15

打ち下ろし

このコースの名物ホールであるアイランド グリーン、その一です。
とても素敵なパー3は、池越えで水で囲まれているので、かなりの視覚のプレッシャーになるでしょう。セーフになるのは、ラフですが右側だけです。
DSC_9679

20160811110027b

クラブ選択が重要なポイントです。余裕を持ったクラブを選択してみてください。

もしも、池に落としてしまったら、グリーン側にドロップ ゾーンがあります。
DSC_2129b

実は、ここからのショットも簡単ではありません。
打ちすぎたり、トップしたりすると、池に落ちてしまうので、ちょっと気を使うショットになります。

グリーン手前から
IMG_5148

グリーン奥からティー側を振り返ってみた景色
DSC_9683

3番ホール 334ヤード
PAR 4 H/C 11

左ドッグレッグ
フェアウェイに右から左への傾斜あり

左右にジャングルが迫っています。真っ直ぐフェアウェイ キープだけを念頭に。
DSC_9646

残り150ヤードを示すポールが目標です。
DSC_2132b

白い矢印の先に残り150ヤードを示すポール。
20150325140057b

DSC_9686b

二打目の例
打ち下ろしになりますので、クラブの選択にご注意を。
くれぐれもピンを超えないようにしてください。
また、右サイド狙いがいいでしょう。左側にはバンカーがあります。
20160811111101b

残り150ヤードを少し切ったところ
DSC_9687

ブッシュを挟んで左側に見えるホールは、このあとプレイする8番です。

花道からみたグリーン
IMG_5151

グリーン奥からティー側を振り返ってみた景色
DSC_9688

つづく

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索