ハワイでホールインワン!コオリナGC編

こんにちは。ゴルフツアー会社の送迎ドライバー、ミキです。

フリーウェイのコオリナ出口を降りてゲートに近づいて来ると、コオリナGCのロゴマーク、テントウ虫が左側に見えてきます。
いつもなら、ゴルフ場が近づいてきて、にわかにソワソワしてきたツアー参加客の気配を背中に感じながら、何気なく通りすぎてしまうところですが、今回あれっ何か違うな?

それは、色が濃くなっていること。ロッテのマークも新しい。
DSC_1337b

そうか、4月にLPGAのトーナメント、ロッテオープンが開催された時に化粧直しをしたのですね。仕事で月に何度も訪れているのに初めて気付きました。

ゲート近くにあるのは、パースリーの12番ホールの滝のあるところです。真っ赤なテントウ虫と滝のコントラストがますますキレイになりました。

さて、このコオリナGCでホールインワンを達成すると、ここでもピンフラッグがもらえます。前回ご紹介のタートルベイと同じですね。プロショップで売っている$40のフラッグです。
DSC_1320b

スタッフに、どのホールでホールインワンが出やすいですか?と聞いてみました。
しかし、返ってきた答えはバラバラ。4番(184y)、8番(165y)、そして、あの12番(166y)…。
あれっ?16番は出てきませんねぇ。このホールはレギュラーティーで205ヤードの長いパースリーだからでしょうか。
ちなみに、コオリナGCでホールインワンが出るのは、一か月に一度出るか出ないかの頻度だそうです。

4番ホール
DSC_1064

12番ホール
20151130170532

今回はついでに、プロショップも少しだけご紹介。
まず最初に、とってもポップでカラフルな、ラウドマウス (LOUDMOUTH) のメンズのショートパンツとレディ―スのスカートが、目に飛び込んできました。これを着こなせたら素敵ですね。ゴルフコースでも、ひときわ目立つことでしょう。
DSC_1333b

そして、エントランス右側には、LPGAロッテ選手権の2016年(2016 LOTTE Championship)優勝者、オーストラリアのミンジ―・リー(Minjee Lee)選手の写真と、ロゴマークの入った、様々なグッズも置いてありました。
DSC_1335

DSC_1336b

いつ来ても広々としていて、ゆったりとした気持ちになれるコオリナGC。気持ち良く打ったティーショットが、もしもホールインワンなんてことになったら、一生の思い出になりますね。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索