ハワイでホールインワン!パールカントリー編

こんにちは。ゴルフツアー会社の送迎ドライバー、ミキです。

地元の人たちでいつも混雑しているパールカントリークラブ。傾斜のある芝目のきつい難しいグリーンでも知る人ぞ知るコースです。

もしも、ここであなたがホールインワンをだしたなら、

1. まず、盾がもらえます。
その盾には、ホールインワンをした時のボールを記念に、飾ることができます。
IMG_0706

2. それからクラブハウス玄関にあるホールインワンの記念ボードに名前が刻まれます。
IMG_0722

3. そして、ホノルルの新聞スターアドバタイザー紙、最終木曜日発行の紙面上に掲載されます。

ここパールカントリーだけで最近では2014年に17人、2015年は15人、ホールインワンを成し遂げた人がいて、彼らの名前は、1978年以降にホールインワンを出した人たちの名前とともに、クラブハウス玄関に飾られています。

ここパールカントリーのパー3は、レギュラーティ―で3番184ヤード、6番154ヤード、13番172ヤード、16番171ヤードです。この四つのパー3の中で一番ホールインワンが出たのは、16番ホールでした。二年間で12人です。

IMG_0733

この16番ホールは打ち下ろしで、私が写真を撮った時は追い風でした。やっぱり打ち下ろしは気持ちが楽ですよね。

前回ご紹介した会社の同僚ヒデさん曰く、ボールが入る瞬間が見えるホールインワンで、自分の時は良かったと。実は十年も前の話だそうですが、つい先日のことのように、感慨深げでした。もちろん、打ち上げのホールでもグリーンまで行って、ボールが見つからない心配から一点して嬉しい驚きがあっていいものですが…。

もしも、皆さんがこの次にパールカントリーでプレーする機会がありましたら、16番ホールでは是非ホールインワンを狙ってティーアップしてみてください。パールCCでは可能性が一番高いです。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索