タートルベイGCファッジオコース攻略法 2016年春版 (#7~9)

ゴルフ大好きなカマアイナDonです。

タートルベイGCファッジオコースでラウンド当日でもスマホで確認できる各ホールごとのお役立ち情報、7番ホールから9番ホールになります。

7番ホール PAR 5
506ヤード Handicap 1

↓向い風の時が多い。
20160317105153b

このコースで一番難しいホールにやってきました。
左側手前と右側にバンカーあり、そのうち左にあるバンカー越えがベストショットですが、これを超えるのに235ヤードは必要です。アゲンストの時が多いので無理しないほうが無難かと。

狙い目は、左側にあるバンカーの、やや右側です。左のラフに捕まると大変です。
DSC_1833b

二打目の例
残り317ヤード。
バンカー右側です。

DSC_1835

DSC_1836

20160317105446b

三打目の例
残り150ヤード。
DSC_1839

左右のバンカーに気をつけてください。
また、グリーン上は海からの風が左から右へ吹いていることが多く、その風が湿気で重いので、番手選びは慎重に。
ここは、無理をせずグリーン手前でもの気持ちで。
DSC_1838b

花道からみたグリーン。
IMG_4857

8番ホール PAR 3
157ヤード Handicap 17

↓向い風の時が多い。
20160317105800b

このコースで二番目に簡単なパー3ということになっていますが、ティーグランドは向い風、グリーン上の風は正面だったり右から左だったりと読みづらく、ティーグランドよりも強く吹いていることが多いです。
DSC_1840

また、グリーン手前にバンカーが大きな口を開けていて、このプレッシャーのかかるティーショットになるでしょう。右側にも池があります。
ということで、風が強い時は一転して難しいホールに化けます。

バンカーが苦手な人はバンカーの左手前へ。手前バンカーは見た目よりも深いです。
DSC_1843

花道からみたグリーン。
IMG_4859

9番ホール PAR 4
338ヤード Handicap 9

左ドッグレッグ。
↓向い風の時が多い。
DSC_1846

左右にバンカーあり、左バンカーは184ヤード、右バンカーは200ヤードで届く距離です。
バンカー越えが最短ですが、無理をせずフェアウエイにある残り150ヤードを示すポールの右側狙いが良でしょう。
DSC_1847b

20160317110136b

二打目の例
残り150ヤード。
DSC_1848

グリーン左側にバンカーがあるものの、残り150ヤードのポールの右側にキープ出来れば、それほど気になりません。
しかし、アゲンストの時が多いので番手選びは慎重に。
DSC_1849

花道からみたグリーン。
IMG_4862

つづく。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索