タートルベイGCファッジオコース攻略法 2016年春版 (#4~6)

ゴルフ大好きなカマアイナDonです。

タートルベイGCファッジオコースでラウンド当日でもスマホで確認できる各ホールごとのお役立ち情報、4番ホールから6番ホールになります。

4番ホール PAR 5
486ヤード Handicap 3

真直ぐ。
↑風はフォローの時が多い。
20160317103152

左側のバンカーまで230ヤード。届く距離です。
このため、ここではフェアウェイ右狙いが基本ですが、パ-5ですし、フェアウエイは広々しているので、フェアウェイ・キープに集中したい第一打です。
DSC_1808

DSC_1809

二打目の例
残り298ヤード。
理想通りのフェアウエイ真ん中。この先もフェアウェイをキープして、グリーン手前まで行きたいところです。
DSC_1810

DSC_1813

三打目の例
残り137ヤード。
DSC_1816

両脇のバンカーには気を付けてください。特に左側のバンカーからは、下りになります。捕まらないように。
DSC_1817b

花道からみたグリーン。
IMG_4846

5番ホール PAR 4
322ヤード Handicap 13

真直ぐ。
↑風はフォローの時が多い。
DSC_1819

右側178ヤードから210ヤードの地点にバンカーがあります。

また、グリーン周囲にも六個のバンカーがあってグリーンを囲んでいます。
20160317104058b

フォローの時が多く、短いパ-4なので、ドライバーを使わずティーショットは、きっちりフェアウェイ真ん中をキープしたいところです。
DSC_1820

二打目の例
残り123ヤード。
DSC_1824

バンカーがグリーンを囲んでいるので、視覚のプレッシャーがある二打目です。
風がフォローの時はクラブ選択に困るでしょうが、いずれにしてもグリーン・センター狙いです。
DSC_1823

花道からみたグリーン。
IMG_4849

6番ホール PAR 4
399ヤード Handicap 5

右ドッグレッグ。
↑←右から左へフォロー気味の時が多い。
20160317104524b

バンカーがグリーンの左右にあり、特に右のバンカーは二打目の位置によっては、かなり効いてきます。
このため一打目は、フェアウエイ左側へ持って行きたいところです。
DSC_1826

右側のバンカーは200ヤードで届く距離。
左側にある二つのパームツリーが目標です。
DSC_1827b

二打目の例
残り200ヤード。
DSC_1829

無理せずにグリーン手前めがけて。
DSC_1830

花道からみたグリーン。
IMG_4853

余裕があれば、次のホールまでの間にノースショアを垣間見ることも出来るでしょう。

つづく。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索