コオリナGC攻略法 2015年秋版 (#1~3)

コオリナ ゴルフクラブの1番ホールから3番ホール、
ラウンド当日でもスマホで確認できる、各ホールごとのお役立ち情報です。

皆さんこんにちは!
ゴルフ大好きなカマアイナDonです。

オアフで一二を競う人気度の高さを誇る、コオリナGC。
KO00393b

カートにGPSナビゲーションが付いていますし、広々としたフェアウェイでプレイしやすいリゾートコースです。

今回は、18ホールで6432ヤードになる白ティーからプレイしました。
コースレーティングは 71.6、スロープレート 130 です。

★1番ホール PAR 5★
487ヤード Handicap 11
→↓風は左から、向かい風の時が多い

真直ぐなパー5。左側はOBゾーンなので気を付けてください。

ティーショット
一打目はフェアウエイキープで十分ですが、左からの風の時が多く、真ん中に打ったつもりでも右に行ってしまうことがあります。風向きが左からなら、左サイドを狙ったほうがいいでしょう。
DSC_1022

DSC_1020

残り284ヤードの地点からのズーム。
DSC_1025
右のバンカーは避けたいですし、右側に行ってしまうと、グリーンが見えなくなり狙いづらくなります。左からの風の時が多いこともあり、左に打ってください。
グリーン奥の高いパームツリーよりも、更に二本左にあるパームツリーを狙うぐらいが、ちょうど良いと思います。

残り92ヤードの地点から望むグリーン。
DSC_1031
得意な距離が残れば、ピン狙いでバーディーも。
そうでなければ、グリーンの右手前にはバンカーがありますので、花道に向かって打ってください。

グリーンは、やや砲台。風も考えて一番手上のクラブで打つと良いと思います。

このあとも、コオリナGCには砲台グリーンが多いです。風向きをみる必要はありますが、いつもより番手一つ上げることを頭に入れて、各ホールのグリーンにのぞんでください。

グリーン手前
IMG_3999

グリーンの芝目は、各ホールともに山側の方から海(ホテル)側に向かっていますので、山に向かって打つと遅く、海(ホテル側)に向かって打つと速いです。

グリーン奥から振り返ってみた写真
DSC_1033

★2番ホール PAR 4★
387ヤード Handicap 1
→↓風は左から、向かい風の時が多い

コオリナGCで一番難しいホールに早速やってきました。
右側には池がありますし、前のホールと同様に風は左から吹いている時が多いです。
左側にも届く可能性のある距離にバンカーありです。手前までは、やや深めのラフなので、転がって入ることはないものの、入ってしまうと大変です。また、このラフに行ってもツーオンは難しくなります。
DSC_1037

ティーショット
風向きと強さにもよりますが、基本的に狙いはフェアウエイ真ん中です。
しかし、左からの風が強い時は、流されて池に入るリスクを避けるため、左方向を考えてください。
DSC_1038

残り190ヤードの地点から。
DSC_1041
これくらいの位置からですと二打目としては距離が残り過ぎ。
ツーオンを狙うより得意な距離を残してパーセーブするしかないです。

グリーン右側手前にはバンカーはありませんが、やや傾斜がきつくなります。
ピンの位置が右の時は、左のバンカーサイドからの方が攻めやすいです。
DSC_1042b

前のホールと同様に、風も考えて一番手上のクラブで打つといいでしょう。

グリーン手前
IMG_4003

グリーン奥から振り返ってみた写真
DSC_1045

★3番ホール PAR4★
345ヤード  Handicap 17
→↓風は左から、向かい風の時が多い

右ドッグレッグです。右のハザードに入れないようにしてください。
一方、左のバンカーまでは190ヤードで届き、217ヤード先まで続きます。
DSC_1050

バンカーまでの距離は、ゴルフカートのGPSナビゲーション画面でも確認できますが、それはカートからの距離ですので必然的に、ティー近くのカート道からになるでしょう。
それに対して、こちらで記載しているヤード数は、ホワイトティーのティーボックスに立って、GPSアプリに表示されたものを記載しています。
ほとんど誤差の範囲ですが、ご参考までに。

ティーショット
狙いはフェアウエイ中央から右側にかけて。
DSC_1052

残り115ヤードの地点から。
DSC_1056

グリーンは砲台なので、最低でも一番手大きめのクラブを使うと良いでしょう。
DSC_1058

グリーン
センター狙いが無難です。左右のバンカーは避けたいからです。
DSC_1057

グリーン手前
IMG_4006

グリーン奥から振り返ってみた写真
DSC_1060

場内のトイレは、このあと5番ホールの後にあります。

つづく。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索