ワイケレCC攻略法 2015年秋版 (#1~3)

ワイケレ カントリー クラブの攻略法を僭越ながら
ゴルフ大好きなカマアイナDonが、ご案内していきたいと思います。
DSC_0660b

ワイケレCCは、ワイキキから西へ約30分、ワイケレ アウトレット ショッピングセンターの直ぐ近くです。
コースレーティングは70.3、スロープレートは127。

ゴルフカートには最新のGPSナビゲーションシステムが付いているので、プレーもしやすいです。
しかし、今回のプレー時には当時降り続いていた連日の雨で、フェアウェイへのカート乗入れが禁止されていました。
そうでなくても、カートを止めた位置と、実際に打つ場所が離れていることも多々あります。こういう時には、GPSナビ画面に出る距離に多少の誤差があることを、頭のなかに入れておく必要があります。

フェアウェイには、背の低い黄色い小旗がたっていますが、これは残りヤード数を示すのではなく、狙い目として役立つように設置されたものです。今回の攻略法の中にも幾度となく登場しますので、覚えておいてください。
DSC_0696b

★1番ホール PAR 4★
378ヤード Handicap 11
↓向かい風の時が多い

1番ホールのティーグランドから、右奥に見えるのはダイヤモンドヘッド!
手前には真珠湾に来ている海上配備型レーダーのドームも。
DSC_0579b

しかし、ワイケレCCの公式サイトには、コースレイアウトにあるホールごとの案内に、1番ホールの「ティボックスに立った時、ダイアモンドヘッドに見とれないで下さい」とあります。

ティーショット
狙い目は上で紹介したフェアウエイに目印になる黄色の小旗で、そこに向かってフェアウエイ中央が理想的ですが、二打目のことを考えると、ややフェアウェイ右寄りを狙ったほうが、あとあと攻めやすくなるでしょう。

黄色い矢印の先に、狙い目を示す小旗があります。
DSC_0580b

右はミスして行き過ぎても隣のホールですが、左側はグリーンまで、ずっとOBです。
フェアーウエイは平らに見えても、場所によっては前後左右の微妙な傾斜があります。

二打目
グリーンの左側にあるポットバンカーは避けたいので、右狙いになります。無理をするなら届かないぐらいに留めて手前から攻めるほうがいいかもしれません。

残り173ヤード地点からグリーンを望んでいます
DSC_0585b

グリーン
左と奥には行かないようにしたいものです。
DSC_0588b

グリーンの奥からティー方向を見ています
DSC_0590

★2番ホール PAR 4★
332ヤード Handicap 15
←風は右からの時が多い

レギュラーティーから200~240ヤード地点の左右両脇に、小さめのバンカーが四つあり、フェアウェイを狭くしています。これらを全て越えるには、240ヤード以上のキャリーが必要です。

これらのバンカーに入ると大変なのでクリアしたいところですが、右は行き過ぎるとラフですし、二打目でグリーンが狙えなくなることもあります。短いホールなのでバンカー手前を意識して、ドライバーを使わない方法も、ありかもしれません。

ティーショット
DSC_0594

狙い目はフェアウエイ中央。目印になる小旗が見えるでしょうか。
DSC_0593

二打目
グリーンの右側にあるバンカーは顎が高いので避けたく、どうせミスするなら左側ですが、どちらにしてもアプローチは難しくなるので、確実にオンしたいところです。

残り110ヤード地点
DSC_0595

手前の小旗は狙い目を示すもので、その奥にグリーンが見えています。
DSC_0596

こちらは、グリーンの奥からティー方向を見ています
DSC_0601

★3番ホール PAR4★
353ヤード  Handicap 17
右ドッグレッグ
→風は左からの時が多い

左右のバンカーまで203~207ヤードですが、フェアウエイが広いので前のホールと違い、それほど気にならないでしょう。しかし、フェアウェイには左から右への傾斜があります。
DSC_0603

ティーショット
狙い目はフェアウエイ中央から左側。
ですが、左に行き過ぎるとバンカーがあります。フェアウェイキープを心がけてください。

目標は一本高く伸びているパームツリーで、そこに向かって軽いフェイドで打てれば最高です。
DSC_0604b

二打目
二段グリーンなので、ピンと同じ位置に乗せたいところですが、ピンが上にある時は、無理をしないほうがいいかもしれません。
右のバンカーは避けたいので左から攻めます。

残り125ヤード地点
DSC_0606

花道から見たグリーン
DSC_0607b

こちらは、グリーンの奥からティー方向を見ています
DSC_0609
公式サイトのコースレイアウトにもあるように、セカンドはグリーン奥に注意ですね。

つづく。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索