ハワイ プリンスGC攻略法 2015年夏版 (A #1~3)

ラウンド当日でもスマホで確認できる、各ホールごとのお役立ち情報、今回は27ホールあるハワイ プリンス ゴルフクラブです。
IMG_3607b

皆さんこんにちは!
ゴルフ大好きなカマアイナDonです。

このハワイプリンスGCは、Arnold Palmer と Ed Seay の両氏の設計で、3つの9ホールからなるコースです。それぞれはAコース、Bコース、Cコースと呼ばれていて素っ気ないです。また、残念ながらプレーするコースと組合せは、その時のコースの状態やメンテの進行状態によって変わるため、予約時にコースを自分で選ぶ事は出来ません。

DSC_0117b

では、Aコースから順番に紹介していきますので初回の今回は、A1番ホールからA3番ホールです。

Aコース 3138ヤード / パー36

★A1番ホール PAR 4★
370ヤード Handicap 9
右ドッグレッグ
風は右から←の時が多い

ティーショット
目標は二つ目のコブのあたりに、少しフェイドで打てれば最高です。

右側の池は問題ないでしょう。左側のバンカー越えはキャリーで200ヤード以上は必要で、このバンカーに入れてしまうとツーオンは厳しくなります。
右側のパームツリーの方はラフになっています。
DSC_0296
(ホワイトティーからの遠望)

ニ打目
残り155ヤード地点。
DSC_0298
ここまでくれば、ここからは真直ぐグリーンを狙えるでしょう。もしも、ミスをするなら左側の気持ちで。

グリーン
手前からの上りなので、あまり奥につけないほうがいいです。
DSC_0301b

グリーン奥から、このホールを振り返ってみました。
DSC_302

★A2番ホール PAR 5★
462ヤード Handicap 4
風は右から←の時が多い

ティーショット
狙い目はフェアウエイ真ん中から左側。フェイドが打てれば目標は左側の電柱のやや右側に。
DSC_304b
(ホワイトティーからのズーム)

左の池はほとんど問題ないと思います。
DSC_0303

右側にも池はありますが、こちらはグリーン近くなのでニ打目の時に注意してください。
フェアウエイは少しアンジュレーションがあるように見えます。でも、フェアウエイは比較的フラットです。

二打目
少し右すぎた残り245ヤード地点。
DSC_0306b
グリーン右側に池がありますので、要注意です。

パー5なのでツーオンを狙わずに得意な距離を残したほうが無難かも。
目標は左側のバンカーです。

三打目
残り78ヤード地点。
DSC_0308

グリーン
手前からの上りなので、前のホールと同様に奥にはつけないようにしたいです。

グリーン奥から、このホールを振り返ってみています。
DSC_

★A3番ホール PAR 3★
146ヤード Handicap 7
風は右から←の時が多い

ティーショット
左側には池がありますが、ピンの位置が右側なら気になりません。
ピンが左側にある時はグリーンセンター狙いが無難です。
DSC_0313b

グリーン
右側が高く左側が低くなっているニ段グリーンです。出来ればピンの方に乗せたいところです。

グリーン奥から、このホールを振り返ってみています。
DSC_0315b

つづく

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索