エバ ビーチGC攻略法 2015年春版 (#13~15)

ラウンド当日でもスマホで確認できる、各ホールごとのお役立ち情報、エバ ビーチ ゴルフクラブの13番ホールから15番ホール。

皆さんこんにちは!
ゴルフ大好きなカマアイナDonです。

★13番ホール PAR 3★
143ヤード Handicap 16
風は左から→の時が多い

白ティーからは池越えにはなりませんが、噴水もあって、ちょっと素敵な感じです。
ewabeachgc_aerialshot13

ティーショット
エバ・ビーチGCで最大のグリーン。
それを狙うほかないでしょう。

右の池は、白ティーからはプレッシャーにならないはずですが、スライスすると池ポチャになります。
ピンを狙わずにグリーン中央から左寄りを狙う選択肢もありですが、左にはカードバンカーが待ち構えています。
DSC_0088

グリーンから、このホールを振り返ってみました。
DSC_0089b

★14番ホール PAR 4★
352ヤード Handicap 6
↑風はフォローの時が多い

ewabeachgc_aerialshot14_1

ティーショット
右側は池があり、やや右傾斜のフェアウェイです。左目に打ったほうがいいでしょう。
DSC_0091b

二打目
残り200ヤード地点
比較的平らな良いライです。ミスをするなら左側。
DSC_0092

ewabeachgc_aerialshot14_2

グリーン
あまりクセのない平らなグリーンです。
DSC_0093b

グリーンから、このホールを振り返ってみました。
DSC_0095

★15番ホール PAR 4★
351ヤード Handicap 10
↑風はフォローの時が多い
右ドッグレッグ

ewabeachgc_aerialshot15_1

ティーショット
約150ヤード先の左正面にある木の方向が狙い目です。

ただし、その木のあたりから右傾斜になっていますが、あまり行き過ぎると今度は左足下がり、つま先下がりのライになります。

ティーグランドからは見えませんが、右側の木のさらに右には池があります。フォローの時が多いですし、池に入らずとも、その方向に一打目が行ってしまうと、二打目以降が苦しくなります。
DSC_0096b

残り141ヤード地点
DSC_0097

二打目
グリーンのセンター狙いですが、むしろ左寄りをイメージしたほうがいいかもしれません。
というのも、このようなライからだとミスをするのは、たいてい右側。右に行ってしまうと池やバンカーがあるので厄介なことになります。
DSC_0098b

ewabeachgc_aerialshot15_2

しかし、ここで左を向いて打つのではなく、手打ちにしてみるという手もあります。
ボディーターンは殆んどせずに、手だけで打ってみて下さい。打球はきっと真っ直ぐ飛んでいってくれるでしょう。これならミスをしても左側になり、届かなくても池には入らないので、パーの可能性が残ります。一度お試しあれ。

グリーンから、このホールを振り返ってみました。
DSC_0099

つづく

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索