エバ ビーチGC攻略法 2015年春版 (#7~9)

ラウンド当日でもスマホで確認できる、各ホールごとのお役立ち情報、エバ ビーチ ゴルフクラブの7番ホールから9番ホール。

皆さんこんにちは!
ゴルフ大好きなカマアイナDonです。

フロントナインも三ホール残すばかりとなりました。

★7番ホール PAR 4★
292ヤード Handicap 13
↓向い風の時が多い

左ドッグレッグの短いパー4。
右側には長く連なるバンカー群が、左側にもグリーン前まで細長いバンカーがあります。
ewabeachgc_aerialshot7

ティーショット
フェアウェイキープを心がけつつ、出来ることなら右サイドにあるバンカー群の左寄り狙いのイメージで。3ウッドや5ウッドでもいいかもしれません。
DSC_0059b

真っ直ぐでは左サイドの細長いバンカーに捕まる恐れがあり、バンカーを逃れても木々が邪魔をしてグリーンは狙いづらく。
DSC_0060

右側に行けば何も気にせずグリーンを狙えます。
DSC_0062

二打目
グリーン手前の花道は芝が綺麗に刈られていました。
アプローチに自信が無い方はパットで寄せるのもありでしょう。

グリーンから、このホールを振り返ってみました。
DSC_0063

★8番ホール PAR 3★
132ヤード Handicap 17
風は左から→の時が多い

池越え、右にはバンカー。
ewabeachgc_aerialshot8

ティーショット
この右のバンカーに入れないようにしたいですが、意識しすぎてグリーンの左半分や手前に行くと、傾斜で池まで転がり落ちることもあります。
IMG_2292b

エバ・ビーチGCのグリーンは、あまり芝目に気を付けなくていいのですが、このホールは例外です。

下の写真からは伺いしれませんが、右(写真奥)のバンカー側から中央、そして(写真手前にある)池に向って芝目があるうえに傾斜も手伝って、グリーンに載ってもコロコロ、ポチャがあります。
DSC_0068
この時はラフが伸びていて辛うじてセーフ。

このことからもわかるように、右のバンカーに入れてしまうと、池に向かって打つことになり、とても難しくなります。

グリーンから、このホールを振り返ってみました。
DSC_0067b

★9番ホール PAR 5★
441ヤード Handicap 5
↑風はフォローの時が多い

ほぼ真直ぐですが、ゆるくS字を描きます。
風は5番ホールを思い出してください。同じ向きです。
ewabeachgc_aerialshot9_1

ティーショット
白ティーから200ヤード未満の左右にバンカーがあり、それらに捕まるとグリーンは狙いづらくなります。
フェアウェイセンターから右寄りが狙い目。
DSC_0069b

二打目
左には木、右にはバンカーがあり、狙いどころを狭くしています。
残り250ヤード地点
DSC_0070b

ewabeachgc_aerialshot9_2

二打目はフェアウエイに右側にいけばいいですが、左に行くとアプローチが難しくなります。

三打目
残り60ヤード地点
DSC_0071b
ここからでもバンカー越えになります。
更に左だと、もっと難易度が上がるでしょう。

左に行ってしまっていて、ピンが左側にあっても、バンカー越えに自信が無ければセンターを狙うのが無難かも。

下の写真右のボールはやや下りで真直ぐ、左奥のボールは下りで真直ぐでした。
一つ前の8番ホールで懲りた芝目の影響は少ないです。

グリーンから、このホールを振り返ってみました。
DSC_0073

つづく

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索