番外編・バンコクでゴルフ三昧(2)

ハワイのゴルフツアー会社に勤めるスタッフTさんが、
出張先のバンコクでラウンドしてきた続編です。

二回目のラウンドは、
バンコクの中心部から車で約一時間ほど北に走った先にある、
アルパイン ゴルフクラブ。

アルパインGC #1ホール
DSC_0341
もちろん、ここでもキャディーさんが一人に一人つきます。

アルパインGC #2ホール
DSC_0360
ハワイでもそうですが、
タイでも四月はグリーンのエアレーションを行うシーズンのようです。
まだ、穴の跡が見えるぐらいですから、実施から一週間少々でしょうか。

これまでの、日本にもありそうな雰囲気から一転、
7番ホールからはヤシの木も目につき、南国ムードが高まってきます。
(アルパインGC #7ホール)
DSC_0418

アルパインGC #11ホールのグリーンを好スコアであがってきたところ
DSC_0504

キャディーさんに団扇であおいでもらって殿様気分
(アルパインGC #15ホール)
DSC_0566

このコースでは、ゴルフカートはカート道路のみになり、
フェアウェイの中には乗入できません。
(アルパインGC #17ホール)
DSC_0602
それもあり、フェアウェイの状態はとても良かったです。

タイも、ハワイと同じで18ホールのスループレーです。

スタッフTに付いたキャディーさんは、彼が何処に打っても
ポジティブな反応だったとかで、とても楽しくプレーできたそうです。

キャディーさんへのチップを、代表者がまとめて渡してくれたこともあり、
挨拶もそこそこにアルパインGCを後にしたことを後悔するほど
スタッフTは名残り惜しい感じでした。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索