難しくなく眺めもそこそこいいオロマナGC(#7~9)

皆さんこんにちは
ゴルフ大好きなカマアイナDonです。

相変わらず天気のパッとしないオロマナGCですが、
このコースで一番難しいホールにやってきました。

7番ホール PAR 4 402ヤード Handicap 1
DSC_9385

左右に水があります。どちらも届く距離なので要注意です。
狙い目はフェアウエイ真ん中から左側。
DSC_9386

二打目。グリーン左にバンカーがありますが
ピンが右にあれば気になるものが無いのでプレーしやすいかも。

今回はメンテのカートが置いてあったので、これを避けて
左からフェイドで狙ってみました。
DSC_9391

DSC_9394

グリーンで振り返ってみた、このホール。
DSC_9397

一つ前の写真もそうですが、天気が良かったら…。
まぁ、冬のオロマナGCでは、仕方のないことですが。

8番ホール PAR 3 113ヤード Handicap 17
DSC_9400

今度は一転、このコースで一番やさしいパー3です。
手前はクリークです入ったら打てないので入れないように。
DSC_9401

手前のクリークは、こんな感じ。
DSC_9404

グリーンから振り返ってみたところです。
ピンが手前の時は安全に奥から打つパターでもOK 。
今日は無風だったのでピンを狙って見ました。
DSC_9406

手前にグリーン、奥にティー。
IMG_3011c

9番ホール PAR 5 470ヤード Handicap 9
DSC_9410

真直ぐなので、フェアウエイ真ん中から攻められれば最高です。
DSC_9412
この写真では見えませんが、ちょうどドライバーの届く距離の左右、
水があるので注意です。

あいにくの天気で山並みはきれいに見えませんし、
手前に荒れている部分もありますが、ダフらない限りは問題ないかと。
IMG_3007c

これは、左側にある池
DSC_9417

右側のクリークは、三打目の位置にもあるので要注意です。
DSC_9418
右手前から数えて二本目のヤシの木の辺りまで伸びています。

無風でしたがフォローの風が吹くことが多いのでバーディー狙えるホールです。
このホールをグリーンから振り返ってみたところ。
DSC_9430

つづく

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索