難しくなく眺めもそこそこいいオロマナGC(#1~3)

皆さんこんにちは
ゴルフ大好きなカマアイナDonです。

今回はOlomana Golf Links、改め Olomana Golf Clubです。
DSC_9307b
案内看板は、Linksのままです。

ここオロマナGCもハワイカイ同様バックドロップサービスなどはありません。
駐車場に止めてバックを担いでスターターまで行きます。

写真の右側がスターター。
カートとバック置場が同じく左側にあります。
DSC_9297

外を回ってもいいのですが今回は、
クラブハウスのこの階段を降りてスターターへ。
DSC_9300b

左側にプロショップ。
DSC_9302
ドアの取っ手が、オーナー会社のロゴマークを型どったものに。

チェックインをして出発です。
DSC_9304

ホワイトティーから5896ヤード
Rating 68.7 / Slope 120です。

ここのコースはOUTがパー37、INがパー35のパー72。
出来れば前半にパー5が3つあるので貯金しときたいですね。

1番ホール PAR 5 413ヤード Handicap 11

ほぼ真直ぐなホール。
DSC_9310
413ヤードと短いパー5なので確実にバーディーを取って行きたいです。

フェアウエイはやや右傾斜なので狙い目はフェアウエイ真ん中から左側。
二打目を狙いやすくなります。ツーオン可能なホールでもあります。

二打目もフェアウエイセンターから左側をキープしたい所です。
右側に行くとグリーン右側にある池越えの三打目になってしまいます。
DSC_9314b

グリーンで、このホールを振り返ってみました。
DSC_9321
天気が良ければ、いい感じなんでしょうけど…。
ちなみに、冬場のオロマナGCは、こんな天気の日が多いです。

2番ホール PAR 3 133ヤード Handicap 13
DSC_9322

池越えで、ピンが手前の時は両脇のバンカーには気を付けたいです。
DSC_9325
クラブの選択がポイントになりそう。

グリーンからの振り返ってみると、こんな景色。
DSC_9329

3番ホール PAR 5 335ヤード  Handicap 3
DSC_9331

フェアウエイを横切ってウォーターハザードがあり、
案内看板にもあるようにハザードまでは205ヤード、
GPSナビによれば、越えるには235ヤードと出ていました。
IMG_3018c
ピンは白い矢印の先。

風次第ですが、もしも向い風ならレイアップをお勧めします。
レイアップした場合、残り距離が170あるものの無理をせず安全に。

フォローであればハザード越えに挑戦しても良いかもしれません。
ただ、その時は正確なショットが要求されます。

ティーショットはドローで攻められれば最高です。
右に行ってしまうとウォーターハザードが待ち受けています。
DSC_9334

204ヤード先のフェアウエイを横切るウォーターハザード。
DSC_9336

更に右側にあるウォーターハザード。
DSC_9337 DSC_9339

ウォーターハザードを越えられれば
二打目はショートアイアンになるのでバーディーチャンスにつけられるかも。
DSC_9338

グリーンで、このホールを振り返ると。
DSC_9342

つづく

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索