最近きれいになったと噂の…ハワイカイGC(#7~9)

皆さんこんにちは
ゴルフ大好きなカマアイナDonです。

最近、コースが綺麗になったと噂のハワイカイ ゴルフコースです。
フロントナインも残すところ3ホールばかり。

7番ホール PAR 4 395ヤード Handicap 1
IMG_2613 IMG_2614

ハワイカイゴルフコースで一番難しいタフなホールにやってきました。
右側の池には202ヤード。越えるのには302ヤードです。

右側の池を嫌って左に行くと
こちら側もウォータ―ハザードが待ち受けています。

ティーショットでドライバーを使うと丁度
フェアウエイの一番狭い所を狙っていくような感じになります。

ドライバーに自信が無ければドライバー以外のクラブを選択するのが
オススメです。この日の風は右後ろから左でした。

IMG_2616

DSC_8849

左側のウォーターハザード。
DSC_8854

右側の池。
DSC_8859

スロープのきついグリーンに向かって打つニ打目。
ピンポジションによりますが。ピン奥につけてしまうと、
かなりの下りのパット。手前から攻めたほうが無難でしょう。
DSC_8864

DSC_8873

このホールを振り返ってみました。
DSC_8880

8番ホール PAR 3 171ヤード Handicap 15
IMG_2617

今度は、ハワイカイゴルフコースで一番難しいパー3です。
クラブの選択がカギ。特にピンの位置が右奥だと難しくなります。
池はほぼ視覚のプレッシャーのみ。
DSC_8887

グリーンは左傾斜です。やはり基本の手前から攻めたいグリーンです。
DSC_8893

グリーンから振り向いてみると。
DSC_8901

9番ホール PAR 5 506ヤード Handicap 3
真直ぐの長いホール。
DSC_8907

狙い目はフェアウエイ真ん中から右側。
ニ打目がグリーンを狙いやすくなります。

私はちょっと右に行き過ぎて
少しつま先下がりのライになってしまいました。
DSC_8923

ニ打目はグリーン右のバンカーの後ろへ行きバンカー越えのアプローチ。
DSC_8927

思ったより転がりグリーンを少しオーバー。パットで寄せてパーでしたが
バーディー取れるホールなので確実に取っておきたいホールです。

この日は風が右後ろから左で、ややフォロー気味でしたので
ツーオン狙いましたが悪いプレーの例でした。
DSC_8932

このホールの振り返り。
DSC_8934

つづく

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索