ただはるのハワイ珍道中・ワイケレカントリークラブ編1

アロハ~
全世界850コース以上をラウンドした特別調査員 ただはるです。
本日はワイケレカントリークラブの紹介です。

IMGP0662
ラウンドした感想は、海外でプレーしているんだと実感させてくれる
日本のコースとは雰囲気が全く違うコースです。
何が違うかはこれからおいおい紹介しますが、やはり一番の違いは
コース毎の樹木ですね。

IMGP0633
No.4 – Par 4 – 300 yards
グリーン手前が池に覆われているコース。
距離は短いですが、1打目の落としどころによっては難易度があがる
気の抜けないホールです。

IMGP0636
4番ホールをグリーンから撮った画像です。
同じホールでも、グリーンに向けて撮影するのと、グリーンから撮影するのでは
全く雰囲気が違いますね。 私はコースを撮影する時は、必ずグリーンから撮ります。
是非、スコアをつけるのはカートに乗ってからにして、グリーンからホールを
みてください。今までと違った景色を楽しめること間違いなしです。
でもプレーファーストは鉄則です。

IMGP0640
No.5 – Par 3 – 184 yards
グリーンに向かって少し打ち下しの眺望のよいショートホールです。
特に素晴らしいのは、ヤシの木しかないのでホールの統一感ですね。
日本でも名門コースと言われるコースは、松の木でセパレートされていますが
私はコースの良さは樹木の統一感にあると自分では思っています。

IMGP0654
No.8 – Par 3 – 167 yards
距離の短いショートホールです。
右手前のバンカーに入れなければ、比較的パーを取りやすいホールです。
花道も広いので、ピンをデッドに狙っていきたいですね。

次回は、INコースの紹介記事を書いていきます!!

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索