コオラウGCの攻め方、伝授します(^_^;) #16~#18

皆さんこんにちは!
ゴルフ大好きなカマアイナDonです。

全米でトップ100に入る難易度の高いコース、
コオラウGC (Ko`olau Golf Club)。

各ホールの攻略法ご紹介も、残すところあと3ホール。
いよいよ最難関の18番ホールへと近づいてきました。

16番ホール 511ヤード
パー5 H/C 3
DSC_7323

ここのコースで三番目に難しいホールです。
S字ドッグレッグでニ打目のレイアップがポイント。
三打目はクリーク越えになります。

DSC_7324

ニ打目の落とし所は右側から攻めるのがベスト。
DSC_7328

三打目の位置からミスをするなら右側のバンカー。
左(写真では正面)にはコース唯一の池があります。
DSC_7332

グリーン奥から撮ってます。
何処から打ってきたか良く分かりませんねぇ。
DSC_7336

17番ホール 178ヤード
パー3 H/C 13
DSC_7343

打ち下しのホールです。クラブの選択がポイント。
ミスをするなら右側の気持ちで。
DSC_7350

グリーン奥から振り返ってみた絵。
DSC_7353

18番ホール 432ヤード
パー4 H/C 1
DSC_7364

いよいよ、最終ホールです。
ここのコースで一番難しいホールにやって来ました。
ヤーデージガイドも必携。

ニ回のブッシュ越え、正確なショットが要求されるホール。
最初のブッシュは一番短い所で180ヤードぐらいなので、
これは視覚のプレッシャーのみ。

狙い目は自信があれば正面一番右のヤシの木。
越えられる自信が無ければ同左側のヤシの木。
DSC_7362

最初のブッシュを越えられなかった時の救済で、
フォワードティーの先の矢印のところにドロップゾーンがあります。
IMG_8281b

ニ打目、この位置からだとグリーンまでまだ218ヤードあるので、
私はレイアップする事にして三打目勝負。
DSC_7368

残り137ヤードの位置から。二度目のブッシュ越え。
この時のピンは赤い矢印の先にあります。
DSC_7369b

三打目の位置からティーボックス側を振り返ってみると、こんな景色。
DSC_7371

このホールのフェアウェイのパノラマ。
左側にグリーン、右上にティーグラウンドがあります。
IMG_1888b

このあとジャングルの中を通ってグリーンへ。
DSC_7373b

グリーン側にやって来ました。
もしも、ブッシュに入ってしまったら、
このホール二つ目のドロップゾーンが写真左奥にあります。

ドロップゾーンからグリーンまでは85ヤード。
グリーン周りはバンカーに囲まれているので、
思い切って2オン狙っても良いかもしれませんね。
DSC_7376

グリーン右奥から見た先程のフェアウエイ。
DSC_7377

左奥からだとこうなります。
DSC_7378

グリーン周辺のパノラマ。
IMG_1894

さー如何でしたでしょうか?
初めてのラウンドでは、やはり難しいかも知れませんが、
何回か挑戦すれば攻略できると思います。

初心者のかたのラウンドはあまりお勧めではありません。
プレーされてもつまらないかもしれないです。それでも、
モノは試しなのでプレーの際はボールを沢山持って行かれると良く、
上達してからの再挑戦は、かなり満足感を得られることでしょう。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索