コオラウGCの攻め方、伝授します(^_^;) #13~#15

皆さんこんにちは!
ゴルフ大好きなカマアイナDonです。

さて今回は全米でトップ100に入る難易度の高いコース
コオラウGC (Ko`olau Golf Club)。

しかし、こちらのコースにはGPSナビもないですし、
スコアカードやヤーテージガイドだけでは攻略法が見えてきません。
そこでカマアイナDonが僭越ながら紹介しています。

13番ホール 159ヤード
パー3 H/C 17
DSC_7274

バックナインで一番やさしいホールです。
DSC_7276

ミスをするなら右のバンカー。
写真はグリーン奥から見ているので左下になります。
DSC_7284

14番ホール 365ヤード
パー4 H/C 7
DSC_7286

ほぼ真直ぐなホールです。
ブッシュは154ヤードで越えられるので視覚のプレッシャーのみ。
DSC_7289

ニ打目は右でも左でも平らな所から打てるので、
このコースの中ではプレーしやすいホールででしょう。
DSC_7294

グリーン奥からの絵です。
私はミスショットでグリーン右手前のラフにいきましたが、
そこからの三打目をチップインして気分よく次のホールへ。(^^)v
DSC_7296

15番ホール 312ヤード
パー4 H/C 15
DSC_7298b

やや右ドッグレッグのホールです。
実はこのホールはトーナメントティーからの眺めが最高で、
ここだけはトーナメントティーからのプレーをお勧めします。

そこへ向かうカート道を撮り忘れましたが、
右に行くカート道があって、そこを上って行くと
写真の様な景色が見る事が出来ます。
DSC_7310

この時ばかりはトーナメントティーから。
気持ち良いショットです。
DSC_7312

ニ打目のあたりはグリーン手前の花道が少し狭くなっています。
DSC_7314

グリーン奥から、このホールの振り返ってみました。
DSC_7321

つづく

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索