憧れのメンバーコース、ホアカレイCC(#7~9)

皆さんこんにちは!ゴルフ大好きなカマアイナDonです。

アーニー・エルス設計のプライベートコース、
今コンディション最高のホアカレイ カントリークラブ。

大町プロとご一緒しています。
プロは、ここがお気に入りのコースの一つとか。
P1020789

戦略性と景観美を兼ね備えた、とても印象に残るホールも
今回でてきます。


7番ホール Par 3
黒190ヤード 青159ヤード 白124ヤード 黄88ヤード
IMG_1414

Memberティー(白)からは、やや短めのパー3。
グリーン左に大きめのバンカー、右に小さいバンカーがあります。
グリーンは手前から砲台。
P1040602

P1020762

クラブを2本用意してTeeBoxに向かうプロ。
P1020753

バーディーチャンスにつけ、
ボールの反対側からもライン読む大町プロ。
P1020769

長めのバーディーを決めました。
P1020770

大町プロは左手前なんですね。
P1020771b

8番ホール Par 4
黒383ヤード 青334ヤード 白333ヤード 黄263ヤード
IMG_1416

初めてのプレーヤーには、ちょっとトリッキーなホールといえます。
P1040604

クリークが横切っていますがフラットなので、
GPSが無いとどれくらいの距離でクリークを越えられるか
よくわかりません(=_=)。
IMG_6720b

TeeBoxの左前方には池があり、これも見えず。
ここはTeeショットをフェアウェイにきっちりと運ぶ必要があります。

また、グリーンのすぐ手前にもクリークがあり、
セカンドショット地点からは、クリークが全く見ません。
P1040607

距離は短めのホールですが、
戦略性と景観美を兼ね備えた、
とても印象に残るホールの1つです。

大町プロのTeeショット。
P1020777

フェアウェイ左側から見たクリークとグリーン。
P1020781

ニ打目は残り98ヤード地点。
P1020783

距離は完璧。
少し左のスライスライン。
P1020793

読み切ってナイスバーディー!!(^^)v
P1020795
さすがプロ。

P1020788

9番ホールへ行く前に
ここでランチの注文!
P1020802

メニューは電話Boxの開けたドアの後ろに付いていました。
P1020808b

9番ホール Par 4
黒496ヤード 青453ヤード 白414ヤード 黄341ヤード
IMG_1417

S字DogLegのホールです。
右サイドは1番ホール同様、
右側にグリーンまで池が広がっています。
ここの池は1番ホールの右にあった池と同じですが、
距離が長いので難しいホールです。
P1020818

特に、フェアウェイ右側は池方向へ傾斜していて、
ボールが転がり落ちやすくなっているので要注意です。

池はグリーン手前まで来ているので、
セカンドショットで距離が残ってしまった場合は、
左手前にレイアップする方が安全でしょう。

グリーン手前の右左のバンカーもよく効いて
池を怖がるとバンカーに捕まってしまいます。
P1040627

パノラマ。この池、結構迫力あります。
P1020816

大町プロのTeeショット。
P1020814

残り191ヤードからのニ打目はグリーン左へ。
P1020832

P1020833

グリーンへ。
P1020837

プロ、カップで芝目を読んでいました。
P1020842

P1020846

このラインを読み切ってパーセーブ。(^^)v

振り返ってみると今のホール。綺麗ですね!(^^)
P1020854

前半戦終了!後半戦へ。
ですが、その前に
先程注文したお昼をPICK UP!
P1020865

結構おちゃめな大町プロ。
P1020868 P1020877

大町プロはボリュウムたっぷりのツナサンド。
P1020887
美味しそ~!!

スターターの所では
P1020896

無料で水も提供してくれるとの事なので
水をいただき後半戦へ。
P1020901b

つづく。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索