Reo君、Mao君、目指せプロゴルファー(3)

皆さんこんにちは!
ゴルフ大好きなカマアイナDonです。

プロを目指す双子の兄弟とお父様に、パールカントリークラブでプレーを
ご一緒させてもらいました。
DSC_2614

今回が初めてのパールカントリークラブ、
最終ホールを終えて、感想を聞いてみました。
DSC_2627


「とても良いコースでした。」
日本との違いは?
「日本と比べるとフェアウェイが広いですね。
日本は白杭(OB)が結構あり少し曲げると
すぐOBになってしまいますのでプレーしやすかったです。」

フェアウェイが結構硬いと言っていた上の写真で一番左のReoくんは?
「フェアウェイもグリーンも硬かった。
日本のグリーンだったら止まってるのに
結構上から落としても止まらずグリーンからこぼれてしまった。」

DSC_2612

上の写真で中央のMaoくんは?
「グリーンが難しかった。ラインが中々読めなかった。」
DSC_2596b

そう!確かにここパールCCのグリーンは難しいんです。

海に向かって流れているとわかっていても
なかなか読めないここのグリーン、

実は先週も私はこのコースをプレーしたのですが
先週は砂をまいて有り読みずらいグリーンがさらに
読みずらくなっていました。

今週がベストの状態になっていたので
初めてプレーする人にはこのグリーンやはり難しかってかな。

この砂まきはエアーレーションとは違い、
ただグリーンに砂をまくだけ。
DSC_2611b

年に何回かされるそうですが、このパールCCでは夏場に
よく砂をまくそうです。これで、グリーンも硬くなり
ボールの転がりがスムーズになるとともに
芝も良い状態に保てるそうです。

実はお父様は、パールオープンに出場しようと考えていたそうです。
しかし、残念ながら今年2013年2月でパールオープンは終了。
2014年以降の開催はありません。

それでも、ここパールカントリーで今回プレーされたわけですが、
いやーっ、それにしても双子の兄弟、将来が楽しみです。
これからもプロ目指して頑張ってください!

双子の兄弟の日本人プロゴルファーが生まれたら初かな?
プロになっても一緒にプレーした事覚えていてね!(^◇^)

最後にパールでプレーした思い出に
お土産の品を買う家族。欲しいものが見つかったかな?
DSC_2638

DSC_2641

また一緒にプレーしてね!
おわり。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索