テッド・マカレナGCでのプレー(1)

皆さんこんにちは!
ゴルフ大好きなカマアイナDonです。
今回の「やって来ました!」シリーズ
Ted Makalena Golf Course (テッド・マカレナ・ゴルフ・コース)です。

コース紹介ボード
R0011598

このコースも年間を通してよく来るコースの一つです。
アワライの様にフラットなコースですが、
アラワイと違いスタンバイで行っても、
さほど待たずにプレー出来ます。

また10時以降は9ホールのプレーもOK。
たまに時間が空いたときにふらっと来ることも有ります。

R0011599


さて、鉄格子に囲まれた受付。人が少ないから危ないのかな?
R0011596b

今日は一人参加です。
午後1時15分のTee Timeが取れていたんですが
都合で朝8時半に来ました。え~そんなに早く来て出来るの~?

受付でその旨を伝えたらOKと言ってplayさせてくれました。(^^)v

White Teeから5976ヤードPar 71Rating 68.1Slope 108

1番ホール PAR 4
432ヤード Handicap 3
R0011602

左DogLegのホールです。風は若干フォロー気味。
意外と2オン出来ないホールです。
R0011604

今日は三人でのプレーです。
今回もお断りをして写真を撮らしてもらいました。

おっと1打目は右の木に当たり
ラッキーにもフェアウェイに戻ってきましたが
残り265ヤードとかなり残ってしまいました。((+_+))
R0011607

3打目は残り81ヤード。
R0011609

このショットが短くグリーンに届かず。
このアプローチを寄せてボギースタート。(-.-)

今回は、テッドマカレナGCでいつもプレーする時と違い、
ちょっと気を使います。
ただプレーするだけならいつもと一緒なんですが、
写真も撮るとなると結構大変なんです。

2番ホール PAR 4
370ヤード Handicap 11
DSC_01177

右DogLegのホールです。風は右から左。
このホールはうまくフェイドで打てればドライバーでOK 。
真直ぐ打つと突き抜ける可能性も有ります。
右側に行くとラフと木が邪魔になり2オンが難しくなります。
DSC_1178

私は3Woodを使いフェアウエイをキープ残り148ヤード。
R0011615

2打目は8番を選択してちょっと届かず。
グリーン左手前に。このアプローチを寄せてパーとして次のホールへ。
R0011616

他の二人もパーとして次のホールへ。
R0011618

グリーンはちょっとまだらかな?
DSC_1181

3番ホール PAR 5
466ヤード Handicap 7
R0011619

左DogLegのロングホールです。
今日はあまり風が有りませんが
通常の風はややフォロー気味です。
グリーン近くは向い風になるので
グリーンを狙うときはクラブの選択に注意しましょう。
R0011620

今日のお二人。写真左側リチャードさん。右側がジミーさん。
前にまだ人がいるので待機中。
R0011621

ジミーさん
「そー言えば以前も一緒にプレーした事あるような気がします。
奥様と一緒にプレーしてませんでしたか?」
リチャードさん「ええ、そうですね」
ジミーさん「今日は?」
リチャードさん「妻は今日は仕事なので」
なんていう風な会話をしてました。

私は今日の二人は初めてですが
3つのパブリックコース、
West Loch Golf Course, Ted Makalena Golf Course, Ewa Villege Golf Course.
これらをラウンドしていると、同じプレーヤーをよく見かけます。
大体みなさん同じ時間帯で各コースをラウンドしているようです。

ナイスショットのジミーさん。
R0011622

私は少し右に行きつま先下がりのライから残り245ヤード。
6番を選択してレイアップ。
R0011624

3打目は残り74ヤード。54度を選択。
R0011626

残念ちょっと届きませんでしたが
パットでバーディー狙える位置へ。
残念ながら決められずパーとして次のホールへ。
R0011628

リチャードさんはこのパットを決めてナイスバーディー(^^)v
R0011629

振り返り。とっても良い天気ですが
山の方はスモークがかかっています。
R0011630

つづく。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索