ウエストロックGCでのプレー(4)

皆さんこんにちは! ゴルフ大好きなカマアイナDonです。
さて今回の「やって来ました!」は
パブリック(公営)のウエストロック ゴルフコースで、
ハーフターンしたところからです。

10番ホール PAR 4
377ヤード Handicap 8
DSC_1088

DSC_1090b


左DogLegで風は右から左で少しフォローぎみ。
比較的フェアウェイが狭いので正確なショットが要求されます。
DSC_1090
クローズアップしたのが、一つ上の写真です。

Teeショットを打つマークさんドライバーを使わず。
DSC_1091

右に行き残り192ヤード。
DSC_1092
ドライバーを使っていると、さらに奥に行き写真右の木が邪魔になり
レイアップを余儀なくされます。

私はフェアウェイ右から残り170ヤード。
このホールも芝が無く剥げているところが有ります。
もう少しで入るところでした。
DSC_1093
2打目は6番を選択。

マークさんは届かず。
DSC_1094

私はグリーン右のから。
DSC_1095

このアプローチ、かなりショートしましたが、
カップまでストレートのライン。上手くタッチが有ってパーセーブ(^^)v

マークさんは下りのフックラインを読み切ってナイスイン!
DSC_1096

DSC_1097

11番ホール PAR 5
455ヤード Handicap 12
DSC_1099

真直ぐ?ちょっと右DogLegぎみのホールです。
Teeマークの位置によっては右側の木が非常に邪魔になります。
風は向い風。

この木を避けて左側に打つと、
今度は左側のブッシュに入る可能性も有るので
正確なTeeショットが要求されます。
DSC_1101b

マークさんは右側の木に当たり残り274ヤード。
ここからも正面の木が邪魔になります。
DSC_1102

私は左側に行き残り213ヤード。
2打目はグリーンを狙える5番Woodを選択。
DSC_1103

このホールも芝が剥げている所が有ります。
DSC_1104

右側の木の葉に当たりましたが
大きく方向が変わることなくフェアウェイ真ん中から残り144ヤード。
DSC_1105

あ~あ”ナイスショットでしたが、かなり右に
今日のピンの位置では難しいアプローチになります。
DSC_1106

ナイスアプローチでピンの下へ。
上りの真直ぐなライでバーディーチャンス!
写真左側はマークさんのボールで
此方側からは下りの難しいパットになります。
DSC_1108b

マークさん残念ながら決められず。
私もショートして決められず。共にパーとして次のホールへ。
DSC_1110

今日は比較的風も穏やかなので2オンに挑戦しましたが、
いつもは風が強く2オンは難しく、
無理せずに3オン1パットでのバーディー狙いがよいかもしれません。

12番ホール PAR 3
139ヤード Handicap 18
DSC_1111

左から右のやや向い風。
クラブの番手選びを間違えなければ、このコースで一番優しいホールです。
DSC_1113

クローズアップ
DSC_1113b

Teeショット
DSC_1114

ちょっっと短かったマークさん。
DSC_1115

ちょっと強く入りすぎてピンを大きくオーバー。
DSC_1116
この返しのパットも沈められずボギーとして次のホールへ。

グリーンからの振り返り。意外といい景色なんですよね。
DSC_1117

つづく。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索