パールCCのゴールドティー(5)終

皆さんこんにちは!ゴルフ大好きなカマアイナDonです。
今回は、シニア向けにゴールドティーが設置されたパールカントリークラブへ
ゴルフツアー会社のY氏と一緒に回ってバックナインも後半へ。

14番ホール PAR 4 330ヤード Handicap 14

真直ぐなホールで風は右斜め後ろからのややフォロー。
このホールも右狙いがベストです。

風が右斜め後ろからなので左に流され
左のラフまで行く可能性が非常に高くなります。
DSC_0965


ナイスショットでフェアウェイ真ん中をキープ、
残り128ヤード。
DSC_0968
自信を持ってピンを狙える距離またバーディーチャンスにつけられるか?

おっと残念
狙い所は完ぺきでしたがスピンがかかっていて転がらず、グリーン手前。
DSC_0969

チップインを狙ったアプローチはピンを大きく超えてしまいました。
グリーンを読むY氏
DSC_0971

上手い!返しのパーパットを見事
グリーンを読み切って沈め気分よく次のホールへ。
DSC_0972

15番ホール PAR 4 320ヤード Handicap 4

風は左から右。向い風。フェアウエイは右傾斜。
このホールは傾斜と風で右の林まで行ってしまう可能性が強いホールです。
狙い所はフェアウェイ左側。

ティーショットを打つY氏は、やはり左狙い。
DSC_0973

ティーショットはやはり右に流され右のラフへ。
つま先下がりの難しいラフから。
DSC_0975

このラフからのショットショット上手く打ち、
グリーン左にナイスオン!
DSC_0976
ここから2パットでパーとして次のホールへ。

16番ホール PAR 3 130ヤード Handicap 18

打ち下し。風はフォロー。
パールカントリークラブで一番簡単なパー3は、
ホールインワンも多数出ているそうです。

フォローとダウンヒルなので、番手選びに気を付けたいところ。
DSC_0977

ゴールドティーからホールインワン狙って?のティーショット。
DSC_0978

これがナイスショット!

このバーディーパットを決めて次のホールへ。
DSC_0981

ところが、次の17番ホールへ行ったところ、
二組ほど待っていて、その次の18番にも二組待っていたので、
この時点でほぼ五時間近くプレーしていたこともあり、
16番で本日のプレーは気分良く終わることにしました。
カートパスオンリーは時間が掛かるし疲れますね。

10番ホールからあとのバックナインは以前、
トワイライトでプレーした時のレポートもあります。
12/02/03 by Don 時間に追われたトワイライト・パールCC編(前編)
12/02/07 by Don 時間に追われたトワイライト・パールCC編(中編)
12/02/10 by Don 時間に追われたトワイライト・パールCC編(後編)

プレーを終えてY氏
「やはり2打目をアイアンで打てるのが嬉しいねー。」

続けてY氏
「最近ドライバーの飛距離も落ちて
2打目をアイアンを使える機会がめっきれ減ってしまって…。
でも、ゴールドティーからの距離なら十分アイアンを使えるので、
またゴルフが楽しくなってきた。」

個人的な意見としては、
白とゴールドを変えてもらえれば
(今の白をゴールドにして、ゴールドを白にすれば)
皆がハッピーになれるのでは?と思います。

ゴールドティーと言えど、白より前に有ると、
そこから打つ人が少ないのではないかなー?
パブリックコースの場合、白は5800ヤードぐらいなので、
5700ヤードあれば白としても十分いけると思うのですが。

と個人的な意見はさて置いて、
パールカントリークラブ良いコースですね。
やはりトーナメントの行われるコースはメンテもしっかりしているし
プレーしていて気持ち良いです。
今度私もゴールドからプレーしてみようかな!(^.^)

おわり。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索