パールCCのゴールドティー(2)

皆さんこんにちは!ゴルフ大好きなカマアイナDonです。
今回は、シニア向けにゴールドティーが設置されたパールカントリークラブへ
ゴルフツアー会社のY氏と一緒にやって来ています。

今回ヤーデージは全てゴールドティーからの距離です。
2番ホール PAR 4 320ヤード Handicap 7

真直ぐなホールです。
風は向い風。右傾斜なのでフェアウェイの左側を狙うと良いかな。
DSC_0822


ゴールドティーからのY氏のティーショット。
DSC_0824

少し右のラフで2打目残り120ヤード。
DSC_0825

私の2打目はグリーンに届かず。
DSC_0826b

グリーンは砲台で此方からは逆目になります。
アプローチをピンそばにに寄せパー。
DSC_0828b
逆にピンを越えてしまうと
パールハーバーに向かって順目になり、グリーンは早くなります。

ここからは良く分かる傾斜。振り返りの図
DSC_0830

さてY氏の2打目は少しグリーン右のラフへ。
DSC_0831

トーナメントに向けて少し伸ばしているラフ。
クラブが抜けきれずグリーン手前にオン。

ここからはパールハーバーに向かって左に切れます。果たして読み切れるか?
DSC_0833
結果は、ん~残念。2パットで次のホールへ。

3番ホール PAR 3 175ヤード Handicap 13

DSC_0834

若干池越えのホールですが
DSC_0835b
ゴールドティーからだと池は関係なし。
DSC_0836b

いずれにしても風はフォロー。ここからのグリーンは順目になります。

ゴールドティーからのY氏。
DSC_0838

ちょっと引っかけてバンカーへ (^_^;)
ナイスアウトでしたが
DSC_0839
順目のグリーンを転がってグリーンからこぼれてしまいました。
DSC_0840

アプローチは少しピンを越え、
DSC_0841
約2mのパットを沈めて次のホールへ。
DSC_0843

4番ホール PAR 4 385ヤード Handicap 1

ここのコースで一番難しいホールにやって来ました。
風は左から右。風に流される可能性があるので
比較的左目狙いで攻めます。写真は白から。
DSC_0844

ゴールドティーは一段下から。
DSC_0846

フェアウェイをキープして残り215ヤード。
DSC_0847

ちょっとミスショットでグリーン手前、残り48ヤード。
DSC_0850

アプローチはちょっと弱くグリーン手前にオン。
長~いパーパットが残りました。
DSC_0851

パーパットはカップを少し超え、返しのパットを沈めて次のホールへ。
DSC_0855

5番ホール PAR 5 458ヤード Handicap 7

左下りDogLegのホールは、
左コーナーのヤシの木の右側が狙い目です。
DSC_0858b
2打目は、左はOB、右はウォーターハザードです。
センターをキープすることを心がけてみました。
パー5なので無理はしません。

ゴールドティーからのY氏、
さすがコースを知っています。左のヤシの木狙い。
DSC_0859

1打目は狙い道理でしたが少しラフへ。つま先下がりの難しライから。
DSC_0862
良い感じで打てたけど

ちょっと右に行き残り97ヤードのラフから。
DSC_0863

ナイスオンでバーディーチャンス!
DSC_0869b

残念ながらバーディーならず。
DSC_0871

結構な打ち下しなのでクラブの選択が鍵です。

つづく。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索