HirobuのカポレイGCラウンド(後編)

Hawaii de Golf 大好きの千葉県松戸市在住のHirobuです。
チャレンジコースは「Kapolei GC」今回はバックナインです。

10番 363Y par4
PB90847b
右側から池がせり出しています。中程の噴水も綺麗!
バンカーも見た目ほど固くなくさらさらで良い状態


PB90848
ここからの2nd
ナイスショットなれどわずかに届かず!

11番337Y par4
日本語で表示されたGPSの指示では 左のフェアウェーバンカー狙いです。
PB90852
指示とおりに打てば(れば)良い訳ですよ!

右に打ったのは誰? 椰子の葉に当てないように!!
PB90853

12番 142Y par3
池とグリーンの配置が良いコントラストを描いてます。
PB90856

13番 384Y par4
右の池はほとんど気になりません。
PB90860b
上空の雲に向かって気持ちよくティーショット

グリーンから振り返ってみるとワイアナエ山脈の裾野とカポレイの
町並みの一部が見渡せ広さを見せつけます。
PB90861

14番 482Y par5
途中に池越えがあるので上手にレイアップ!!
PB90863

PB90864

15番 359Y par4
最初は左、その後右側に池が続きます、このホール
結構風が強く気になりました!
PB90866

PB90868

それでも花道からうまくグリーンオン
パーGET

16番 167 par3
水の少し引いた池は、ちょっと砂浜のように見え
シーサイドの様です。
PB90871b

17番 W491Y R459Y タフなロング
PB90873
を乗り切ると

いよいよ最終美しい18番へカートを進めます
池には噴水、左奥にはこのコースのシンボル「ひまわり」が3つ見える
最高のロケーションです。
PB90874b

グリーン左奥には色彩豊かな植栽があり、池に流れ込む滝、綺麗です!
しかしここに罠があります。
PB90882

「ここのグリーン周りのラフにいれたら大変な事になるぞう?!」
と言っていたマネージャーYのボール
PB90879b PB90878b
すっぽり埋まってます、真上までこないとボールが確認できません。

ここでまたまたさすがです、慣れてます、難なくアプローチ
を決め、1パットでパーセーブ
もうご機嫌そのものです!!
PB90880

2段グリーンの下のファーストカットにつけしまい、指導を受けているところ
PB90881

さてホールアウト後ですが、
日本のコース並みにしっかり係員が待機していて
クラブの片付けを手伝ってくれ、さらに車まで専用カートで運んでくれます。
PB090884b

リニューアルされたクラブハウスを最後に見学させていただきました。
綺麗なロッカールームです。
IMGP2783

シャワールーム
IMGP2784
もありますしロッカーの鍵は
最新の暗証番号式となっていました。

全般の感想です。
フェアウェーの芝は見事なまでに整備されていますが
アンジュレーションも適度にあり池だけでなくマウンド群、
ポットバンカーも随所に配置されていますので決して楽ではありません。

グリーンは砲台型が多く、
外すと深く沈むラフからの難しいアプローチが要求されます。
グリーンのアンジュレーションも手強くまた結構早いので
下りを残すと難しくなります。

リポートは以上ですが、とにかくすばらしいコースです。
スコアーもまずまずとなり、すべて満喫する事ができました。

また近いうちに来れると良いなぁ?

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索