カメさんには残念!? タートルベイのロゴ変更

オアフ島ノースショア!ホノルルの喧騒から離れドライブすること1時間とちょっと。
海に面し、大自然を感じながら雄大にゴルフを楽める
タートルベイゴルフコースに到着します!

ここは、オアフ島だけれどもNorthの田舎なので他の島に来たようです。

今回は、タートルベイからkokoです。

Turtle Bay Resort Golf Clubは山と海に囲まれていて、
入り口から美しい森林のトンネルを抜けると
クラブハウスと美しいゴルフ場が広がってます。
リゾート感があって、すごくワクワクする感じ。
IMG_3946b

写真は撮れなかったけど、お出迎い向かいしてくれるカートボーイ!?達は
若いのに気が利くとても良い子が多いです。
(学生みたいに見えましたが、子供が2人いると聞いてびっくり!)


コースへはカートでクラブハウスから5分ほど森林の中を走ります。
森林を抜けると絶景です。すぐ左に青い海が、右には青い空に
映えるグリーンが広がってます。

コースは緑が沢山あって、水もふんだんに使って池があり、
もちろん海も近くに見ることができる。
バンカーの砂さえも綺麗に見える。
(実際サラサラの綺麗な砂です)

ワイキキとはまた違うゆっくりとしたバカンスを味わえるスポットと生まれ変わった
タートルベイのプロショップをちょこっとご紹介したいと思います。

生まれ変わったというのも、タートルベイリゾートは最近オーナーが変わったと同時に
トレードマークのカメさんからウェーブのマークに変わりました。

このタートルベイのオーナーが変わったのは2,3年前とのことです。
ロゴマークの変更に踏み切ったのが今年、2012年の1月1日。
マネージメントグループが新しいブランドリゾートに変更するために
ロゴマークをタートルからウェーブにすることを決定したそうです。
IMG_3911b

波にしたのは、
ノースはサーフィンのノメッカで海とは縁が切れないので、
というのが理由だったとか。

なわけですが、すでにプロショップの商品はウェーブのロゴに変わり、
ほんの少しカメのマークが入っている商品が残ってましたが、
それらは75%offで売りに出されていました。
IMG_3880b

わたし個人的な意見としては何故カメさんのままじゃダメなの!?
名前だってタートルベイなんだし。。。(かるくショック)
IMG_3931

新しくなった商品たちが並ぶプロショップは、
おしゃれな帽子が男性、女性用ともに充実してます。
IMG_3870

IMG_3890

こちらは、素敵な木製のケースにはいっていて
IMG_3917
“お高そう”と思い値段をみると、$30-$40と意外にお値打ち価格。
IMG_3920

また葉巻や携帯用酒入れ(スキットル)、携帯用葉巻入れ(両方ともロゴマーク付)
なんかも置いてあり、ダンディーなおじさまを想像しますが、
あまり日本人には馴染みがないですよね!?
大人の高級リゾートのイメージを作り出してるんでしょうか!?
IMG_3936b

さて、こちらのプロショップの入り口右側にはカメさんが
お出迎えをしてくれます。
IMG_3865

今日は写真撮影かい!?てな感じで離れていたところにいたカメさんが
やっぱりタートルベイだけに僕達を忘れないでってカメさんなりに大急ぎで
石の上に上がり、ポージング(^O^)/
記念写真に応じてくれました!ミラクル☆
IMG_4037

IMG_4039

IMG_4041

IMG_4043
やっぱりタートルベイだけにカメさんには癒されます。

この日のツアー参加者は、一組目が若いご夫婦で
年に一度 Hawaii に来てThe Kahara に泊られるとの事。
「ハワイでゴルフをする為に一年間仕事頑張ってる様なものです。」
とおっしゃってました。素敵です!

アーノルドパーマーコースでは
前のグループがコースを間違えるというハプニングがあり、
前に誰もくなくなり、2人でゆっくり回ることができたと大変喜んでいました。

もう一組は、何度かツアーを利用されており、
昨日はRoyal Hawaii Golf Club でPlay されたとのこと。

一度難しいコースにチャレンジしてみたかったという事でしたが、
持ち合わせのボールが全てなくなってしまったそうです。
奥様はアーノルドパーマーコースの攻略法をお渡ししたところ大変喜ばれ、
「昨日も攻略本があったら良かったわ」とおっしゃっていました。

両ご夫婦とも本日のコースについては
「他にはないとても素晴らしいコースで楽しかった」
「是非もう一度Playしたい、もう一度playしたら感覚が掴める」とのご感想。

今日は貸切送迎ではありませんでしたが、
帰りの車内では意気投合し、皆さんでゴルフの話や景色の話などで盛り上がり、
ワイキキで行った美味しいレストランの情報交換などして
約1時間ちょっとですが、あっという間にホテルに着いた感じでした。

Big Mahalo

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索