コオリナでトワイライト(3)

時々登場させていただいてます、ハワイ大好きで、
典型的なアベレージゴルファーを自認する千葉県在住のHirobuです。
コオリナGC、行ってきましたぁ。

バック9はちょっとプレーに集中、メモが少なくなりました。

10番 パー4 白393Y 赤 307Y
P5150289


P5150290

池があり噴水の綺麗なホール、ティーショットを右に打ち出し
あわや池ポチャと思いきや、強いフォローの風に押されラッキーにもうまく超え
P5150292 P5150292

アプローチも1ピンに寄り後半もパー発進。
線路を跨ぎ、11番のティーグランドは道のすぐわきにあり、見られています、
通行人のギャラリーに!
P5150297

12番へ向かう途中に岩のトンネルがあり、そこは滝の下をくぐり抜けるように
なっています。テーマパークのアトラクションの様になっていて楽しませてくれますが
滝壺に落ちないよう、カートの運転にはくれぐれも注意です。
P5150302 P5150303

滝の下をくぐり抜けると、12番へ、シグニチャーホールの一つです。
ティーグランドの前に池があり滝が流れている美しいホール。
P5150304 P5150305

池の周りには黒鳥の親子が戯れていました。
P5150309

13,14,15番と2段、3段の難しいグリーンに悩まされボギー、ダボ、ボギーと
スコアメイクができません。トホッ!!
15番から16番へ、もう一度道路横断です。注意書きも!
P5150329 P5150330

16番 パー3 白 205Y 赤 169Y
200Y超のパー3やや打ち下し気味でグリーンの左右にはバンカーが。
風はややアゲインスト、迷わず?ドライバーで・?・おぉ? ナイスオン
うれしいやらちょっと悲しいやら?? パー、ゲットです。
(赤からの同伴者もナイスオンでした)
P5150331 P5150332

18番 白403Y 赤 313Y
フィニッシュにふさわしい美しいシグニチャーホール
P5150337 P5150338

グリーンの奥に綺麗な滝があります。
さらにその奥にはイヒラニ・リゾートも見えます。
このホールの特徴は、フェアウェーのちょうど良い位置をクリークが左奥に向かって
斜めに横切っています。白からは右240Y 左は280Yと表示されました。
そのクリークの左側からグリーンのすぐ手前にかけて大きな池が広がっています。
見た目はすごく綺麗ですが、かなり難しそうなホールです。
ティーショットにもアプローチにもウォーターハザード注意です。
P5150343

P5150345

グリーンはスロープのきつい2段グリーン、池に向かっての傾斜はかなりきつく
右奥からのアプローチは池まで落ちる事もありそうです。
超難関、ボギーであがったものの苦労しました!!

気分爽快でホールアウト、ここまでの所要時間なんと3時間46分、
13:04にスタートして16:45にホールアウト、サンセットまで2時間残っています。
こんなにスイスイ快適にすばらしいコースを満喫できる「トワイライトプレー」
かなりお得ですネ!

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索