ewa beach Golf Club に行って来ました(3)

皆さんこんにちはゴルフ大好きなカマアイナDonです。
ewa beach Golf Club に行って来ましたの続編ですが、

ハーフが終了した時点で、マーシャルのAlenさんとバッタリ出くわしました。
マーシャルのAlenさん。
ewa beach Golf Club 142b

ブログ記事「行って来ました」シリーズのためのプレー中と話すと、
何やら日本人プレーヤーにメッセージを伝えたいと言うではないですか。
そこで後の組を先にやり過ごし、しばし耳を傾けることに。


ところが、残念ながらメッセージの内容は、少々耳の痛い話でした。
最近の日本人観光客は、プレーのマナーが悪く、プレーも遅いというのです。

何とか良くなるように書いといてくれというので、こちらに紹介しますが、
中でも特にヒドイなーと思ったのは、
上着を脱いでプレーしていたという若者グループがいたことです。

Alenさんが注意しても言う事を聞かなかったので結局、
途中でプレーを止めてもらったそうです。
いくらハワイでも裸でのプレーは、非常識でしょう。

また、グリーン近くまでのカート乗入れや、
「Carts」サインが出ている所より先は入らないことなど、も注意されました。
やはり日本人観光客のプレーヤーが一番入る事が多いいそうです…(~_~;)

日本人観光客のプレーが遅いとの指摘については、その原因の一つとして、
1人目が打つのをカート同乗のもう一人の人が見ている、ということがあります。

1人目を降ろしたら一緒にカートに乗っている2人目のプレーヤーは、
安全を確認してカートで自分のボールのところまで行ってしまいます。
そして、1人目は打ち終わったら、その場で待たず、2人目のプレーヤーが
打ち終わってピックアップされるまで前に歩いて行く。
これだけでもかなり時間が短縮されます。
またプレーにも余裕が出来ますので是非お試しください。

また、スコアーカードは次のホールに行ってから記入しましょう。
後の組が待っているかもしれません。

郷に入れば郷に従えということで、
ハワイでも誰もが快適にプレー出来るように心がけたいものですね。

つづく。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索