ワイケレCCに導入された最新鋭GPSカート(前編)

こんにちは! ゴルフ大好きなカマアイナDonです。

今回は最近かなり評判が良くなってきたワイケレ カントリー クラブに
再びやって来ました。と言っても昨年「生まれ変わりつつあるワイケレCC」で
コースを紹介しているので今回は、
超スペシャル
「ゴルフ場運営に活用されている最新テクノロジー 新型GPS機能付きカート」
ん? ちょっとタイトルが長すぎたかなー?

まーそー言う事でワイケレCCで使われているカートは最新型で
ただのGPS カートでは無い。

ゴルフをプレーするだけでも良いのですが
このGPS機能を使えば更に楽しく効率良くプレー出来る。

やーハイテク!良く分からないし興味ないなー!やっぱりゴルフはアナログで
なんて方も多いかも知れませんがご心配なく
プレー中に操作する事はほとんど有りませんので、上手く利用すれば
スコアーアップにつながるかも?!
なんて言われたら使ってみようかなーなんて思うでしょ?
Waikele Country Club 084


カートの画面はタッチ画面と言って指で触るだけで反応するように出来ています。
Waikele Country Club 042b

表示を英語から日本語にしたり、ヤード表示をメートル表示にしたりと
プレーヤーに合わせた設定が出来ます。
通常日本人のお客様には既に日本語表示が出るように設定してありますので
皆様が設定する必要はありませんが
距離はヤード表示ですのでメートル表示ご希望の方は設定を直して下さい。
Waikele Country Club 045b Waikele Country Club 046b

画面全体を見るとバンカーまでの距離や障害物までの距離も
しっかり表示されています。
Waikele Country Club 015b

画面の左下にはTeeBoxからの飛距離が出ています。
これを見れば自分のドライバーの飛距離が分かります。左上は残りの距離。
Waikele Country Club 038b

プレイ中は右下にプレータイムが表示されます。
ワイケレCCの場合も1ホール4サムで15分の計算だそうです。

プレーが終わって次のホールに行く時には
左上に経過時間と何分遅れているか表示されます。

あまりにも遅いとマーシャルが来て
「早く!早く!」「急いで!」なんて言われちゃいまよ!
Waikele Country Club 052

でも、カート道の途中にある運転注意の場所にあわせてメッセージも出ます。
Waikele Country Club 098 安全運転で。

このトンネルの壁の絵 Waikele Country Club 091
これは、ゴルフ場で働いている女性達やオーナーの奥様によって描かれたものです。
可愛くて女性らしさが出てますね。これもプレーヤーのことを思ってのことだとか。

話をGPSに戻しましょう。
ここまでは画面を触ることが無いので普通に見ながらプレーできますが、
上級者の方にはタッチ画面を利用すると、
Waikele Country Club 077 こんなことも出来ます。

例えば、ピンまでは83ヤードですが
グリーンが少し傾斜しているのでピン手前に落として転がす
なんてことを考えた時に、落としどころまでの距離を即座に計算してくれます。
Waikele Country Club 070b

これを使いこなせばスコアーアップ間違え無しですね(^_^)v

GPSカート、確かに便利ですが
あまりGPSに頼りすぎるのも考え物かな?
たまにゴルフ場のヤード表示とGPSの表示の差がかなり有る場合があります。
さ?どうしましょう?!

そんなことも有るので自分の目で見た感覚(目測)を養っておく事も大事です。
たとえば、スプリンクラーなどにもヤーデージが書かれていますので
これらも参考に自分で見て考えてゴルフするのも楽しいものですよ。
(例) グリーンまで、あと275ヤード。 Waikele Country Club 092

それでも、やっぱりこんなGPS付きカートの所でプレーするのは楽しいものです。
どのコースもこんな素晴らしいGPSカートがあるわけでは有りません。
オアフ島内の日本人観光客が気軽にプレーできるところでは今のところ、
コオリナGC、カポレイGCと、ここワイケレCCぐらいです。

あれ? 冒頭でワイケレCCのは「ただのGPS カートでは無い。」などと
勿体つけておいて、ここまでは他のゴルフ場のと何も変わらないじゃないか、
ですって?
はい、その話は次回…^_^;

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索