オロマナにレンタカーでチャレンジ(3)

HawaiiでのGolfが病みつきになってしまった自称「典型的なアベレージゴルファー」
松戸市在住のHirobuです。今回はオロマナ・ゴルフリンクスにチャレンジです。
R0012369

バック9までやってきました。


384ヤードのPAR 4。
10番ホール 384Y打ち下ろしのほぼストレート。
ここからアップダウンのホールが始まります。

11番160Y 打ち上げのパー3。
ティーグランドのすぐ前は、谷そしてグリーンはかなり高い場所に見えます。
意識しすぎてミスショット!
すごい打ち上げのセカンドを打つはめになってしまいました。

丘陵を上りほぼ真っ直ぐの12番 383Y Par4
R0012361

R0012362

そして13番は下りになります。打ち下ろし380Y Par4
R0012363
注意書きが沢山かいて有ります。
R0012364

グリーン手前になかなか立派で風格がある巨大な岩が有ります。
R0012365b

続く15番は冒頭の写真で、池越えの474Y Par5
ティーグラウンド左側に象徴「オロマナ山」です。
R0012373

16番 320Y Par4 短めですが打ち上げ、フェアウェーが珍しく狭い感じ!
17番 132Y Par3 で やや打ち上げ

18番はティーショット打ち下ろし、グリーンに向かって徐々に打ち上げ
R0012375b
414Y Par4 木々で区切られているものの、サードショット辺りの左側には
ドライビングレンジからのボールが見え隠れしていました。
後半は45のまずまずのスコアー、時間も2時間15分程度でのラウンドとなりました。

フェアウェーはまずまず、グリーンはとっても綺麗で手入れされており、
天気は、晴れ間が少なかったものの
心地よい風の中快適なゴルフを楽しむことが出来ました。

前組が6サムプレーヤだったにも関わらず4時間半強で、
前評判通りの良いスコアーで回ることが出来き、
極めて満足のいく思いでワイキキに戻りました。

おまけ:このコースにはローカルに人気のSAKURAレストランが有ります。
R0012381b
お勧めは「ポーターハウスステーキ」
(ストリップロインとテンダーロインが入った高級部位らしい)$25とありました。
帰国後同僚に話したら、実はここで食したことがあり、とっても美味しかったった
とのこと、次回は是非とも行ってみようと思いました。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索