オロマナにレンタカーでチャレンジ(1)

英語がちょっとだけ話せ、レンタカーでの移動をなされる方であれば、
ツアー会社の送迎無しのプランもお勧めです。
料金も自分で直接コースに予約を入れるよりも少しお得なようです。
またまた、投稿させていただきますのは
HawaiiでのGolfが病みつきになってしまった自称「典型的なアベレージゴルファー」
松戸市在住のHirobuです。

オバマ大統領が就任前に里帰りし、プレーしたことで一躍有名のなったオロマナGL
今回はこのコースにチャレンジです。
R0012347

金曜日昼前到着なので翌日のプレーを希望。
しかし「土曜日のKCCファーマーズマーケットも行きたい」と言う同行者の要望で
少し遅めのスタートに。
送迎ツアーではなかなか出来ないスタート時間の指定も、レンターカーでセルフ
チェックインならゴルフ場に空きさえあれば叶えられることも多いようです。


コースのイメージと道順は愛読しているこのブログ記事を基に寝る前に確認、
その中にカトーゴルフのマネージャY の一言、
「ちょっと調子が落ちたなと思ったときは、オロマナ・ゴルフリンクスでラウンド
すると良いスコアが出るので、また自信が沸いてきます。」と有りました。
大自然を満喫しながら、優しすぎず、難しすぎずのコースを堪能しに出かけま?す。

KCC-ファーマーズマーケットを9:00まで楽しみ
(あわびも食べました(^。^))、R0012319a
そのまま東ルートで海岸沿いに北上すれば、ウィンドワードのオロマナGL、
予約したTee-Time 10:50には充分間に合います。

KCCからの道中はカハラ高級住宅街からハワイカイ、ココヘッド、潮吹き岩、
シーライフイパーク等の景色を満喫しながら約30分、10時過ぎに到着、
R0012383
車からBagを下ろしクラブハウスの裏手のBag-dropに置き、早速チェックインです。
R0012327 R0012332b

「名前」、Reserved by Kato-Golf Tours、Tee-time 10:50 と告げれば完了です。
You want Practice? と聞かれました。
正面に大きなドライビングレンジ、また少し時間があったので、
コイン(1セントを削ったような)をもらい練習です。

ボール自販機にはこんな文字!
If You Slice Use stalls on Left
If You Hook Use stall on Right
R0012334

大きなお世話と思いきや
左右共にコースに隣接しているので「そういう訳ですか!」納得
R0012336

「Kato-Golf Hirobu」スターターから声がかかり出発します。
R0012331

No1ホール、ストレートの 413Y Par5 
R0012338b

前に2組
ん?? なんか変です?? えぇ??? なんと6サムです。
R0012337b
ハワイではこんなのもあり、
もしかしたら我々が2サムを希望したのでこうなったのかも、
でもプレーはけしてスローでは有りません。
どんどん先に行きます。真っ直ぐでワイドなフェアウェー、気持ちよく振り抜けます。
R0012339

R0012341

フェアウェイの左サイドには、
やはりドライビングレンジからのボールが散乱してました。

1打目、2打目そこそこのショットは出来たものの、
グリーンはやや右寄り、手前には池があり、3打目の落とし所が悪く、池越え!
グリーンは捕えられたものの2Patでボギー

カップはハワイでは珍しく、日本と同じスティールで良い音が響き渡ります
まあ?上出来々

つづく。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索