ロイヤルクニアCCで新春初打ち

明けましておめでとうございます。

寒い日本を脱出し、ハワイでバケーション中のフリーアナウンサー佐賀野千晶です。

皆様はどんなお正月をお過ごしですか?
お正月といえば・・・、初詣、おせち、お年玉、鏡餅、と色々思い浮かびますけど、
古来から、「日出づる国」といわれている日本だからなのか、
日本人って初日の出に対しては、特別な思いがありますよね。
なんだかご利益があるような気がするし、ついつい手を合わせたくなりますもんね。

6
(ハワイの今年の初日の出の写真です。右側はダイヤモンドヘッド。)

日本では、元旦に富士山頂から御来光を拝むとか、
航空会社の企画で初日の出フライトなんていうのまでありますよね。
ハワイでも、‘ダイヤモンドヘッド日の出ツアー’の人気があるんですって。

では、ゴルファーなら…、
初日の出に向かって新春ショットしてみた?い!!
そう思いませんか?


カトウゴルフさんが、
『ロイヤルクニアCCの10番ホールなら、初日の出が正面に見えるはず。』
と教えてくれました。
これは行かなくっちゃ!

ということで、
2012年元旦。ロイヤルクニアCCで新春初打ちが決定したのです。

あとはお天気を祈るのみ…。

元日の朝6時30分をまわった頃、コースに到着。

1b

ホノルルを出発した時は真っ暗だった空も、
東の空だけ少し明るくなってきていました。
下の方にちょっと雲がかかっているけれど、これは期待できそう♪

早速、カートにクラブを積み込み、10番ティに向かいます。
街のオレンジ色の灯りと、空の色が同じ色味になってきました。

2

1月の早朝は、南国ハワイとはいえ少々肌寒いです。
カトウゴルフのTさんは半袖でしたけど、寒がりな私は長袖を上に着ました。

空全体が明るくなってきました。
いつ太陽が出てきてもいいように、早めにボールをセット。

4b

10番ホールは、レギュラーティからだと540yのpar5です。

12

ハワイの元日の日の出は7:10頃なんですけど、
東の方向には山があるし、今日はその上に雲があるので、
この時刻より少し遅くなることが予想されます。

待っている間、今年の初ショットが上手くいきますように…、
と何度も素振りを繰り返しました(笑)
いつでも準備はOK!!

刻一刻と空と雲の表情が変わっていきます。

7時20分を回った頃、どこから太陽が顔を出すのかわかるほど、
東の空の一部がかなり赤味を帯びてきました。
どうやら、ダイヤモンドヘッドより左の山の方から昇ってくるようです。

それから間もなくして、黄金色の眩しい光が目に飛び込んできました。

『うわぁ?、きた、きた?!』

今年1年笑顔でいられますように、そんな願いを込め…。
2012年の初日の出に向かって、打ちます!!

8


9
気持ちい?い!
最高に贅沢な瞬間です。

お次はカトウゴルフのTさん。
アドレス、バッチリ!!!

IMG_3119


IMG_3127
フィニッシュも最高!

Tさんは、今年一年を占う一打になるような気がして、
ちょっと力が入ってしまったんですって。
うん、うん。
確かに、その気持ちわかります。

でも、ショットの良し悪しなんて関係ないですよね。
とにかく、新しい年の最高のスタートとなりました。

元日に早朝ゴルフは、暖かいハワイだからこそですもん。

では、来年はぜひ私も!と思った皆様へのアドバイスです。
サングラスはあった方がいいですよ。
太陽に向かって進んでいくので、かなり眩しいです。
Tさんも2打目から、サングラスをかけました。

19

朝露に太陽の光があたって芝がキラキラ輝いていました。
本当に心地よいひと時だったな?。

15

初日の出に向かってのショットは、
ハワイの大地と太陽のパワーをチャージ出来た気分です。
こいつは春から縁起がいいわ?♪

皆様にとって新しい年が素晴らしい1年となりますように♪
本年もどうぞよろしくお願い致します。
佐賀野千晶

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索