アロハゴルフセンターでインパクトの分析

皆さんこんにちは!ゴルフ大好きなカマアイナDonです。

Aloha Golf Centerで見かけた謎の装置。
Aloha Golf Center 057b
さて、これ何だか分かりますか?


実はこれ、ボールやクラブスピードを計測する器械です。
Aloha Golf Center 059b

各スピードとボールの回転数や飛距離が一度に計測されます。
Aloha Golf Center 061b

ボールの回転する様子。
Aloha Golf Center 065

これはインパクトの瞬間のクラブヘッドの動き。
Aloha Golf Center 067

これは弾道と飛距離を表したもの。
Aloha Golf Center 068
こんなにしっかり見てもらえると何だかプロになったみたい!(笑)

【ヘッドスピードとボール選び】
ヘッドスピードが速い人が柔らかいボールを打つと、
ボールの変形量が大きすぎ、エネルギーロスが生じて十分な飛距離が得られない。
逆にヘッドスピードの遅い人が固いボールを打つと
つぶれる量が小さく十分な飛距離が得られない。
あなたのボール選び大丈夫ですか?

スリクソンの場合ですがボール選びの参考にしてみてください。
004

【ヘッドスピードとシャフト選び】
30m/h = 67mph
35m/h = 78mph
40m/s = 89mph
45m/s = 100mph
50m/s = 111mph
55m/s = 123mph
どのシャフトが合うかは
ヘッドスピードだけでは決められませんが参考になればと思います。
上の表を参考にしてみてください。
ご自身に合ったシャフトとボールが見つかれば飛距離もアップすることでしょう!

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索