コオリナGC 2011年春 (#16?#18)

こんにちは!ゴルフ大好きなカマアイナDonです。

“やって来ました”!シリーズ第3弾、コオリナGCもあがり三ホールを残すのみです。

16番ホール PAR 3 (Handicap 12)
コオリナGCのパー3の中で一番長く、風が左から右へと吹き付ける難しいホールです。
やや打ちおろし。
P4130268b


Teeショットはグリーンに届かず。
P4130270

2打目をグリーンの奥につけてしまい2パット^_^;
Ko Olina Golf Club 126

17番ホール PAR 4 (Handicap 14)
スコアメイクが期待できる右ドッグレッグの短いパー4ですが、
P4130273

右手に有る4つのバンカーが曲者です。
P4130275b

やっぱり捕まりました!右のバンカー(~_~;)
P4130277
残り88ヤードのバンカーショットはグリーンに届かず3オン2パット。

18番ホール PAR 4 (Handicap 4)
美しいシグネチャーホールがコオリナの最終ホールです。
ティーショットとアプローチショットの両方でウォーターハザードを避けないとならず、
パーを取るにはフェアーウェイにTeeショットを打てないと厳しいかも。
P4130281
(クリックでズーム画像へ)

Teeショットは右にもう少しで池に入るところでした。
でも今日のピンの位置が左なので返って良かったかも。
P4130285

残り158ヤード。
今日のピンの位置が左手前の難しい位置なのでグリーンのセンター狙いで。
P4130291

マークさんはレイアップして3オンパット狙い。
P4130290

2打目。ん??ナイスショットだったのに、またまたグリーンに届かず。
P4130292

マークさん残り80ヤードだったのに番定を間違えたらしくグリーンオーバー。
最後に来てダボとしてしまいました。
P4130293

私は1mちょっとのパットグリーンを読みきれず、2パット ん?残念!(~_~;)

お疲れ様でした!

プロショップのスタッフの皆さん。
P4130298b
日本人のスタッフもいるので安心です。

このコオリナゴルフコース、全米トップ75に選ばれただけあって
とっても素敵なコースでした。ウォーターハザードが要所要所にうまく配置されていて
とっても景観を良くしています。フェアウェイは比較的広く、初心者から上級者まで
幅広いプレーヤーが楽しめるコースです。また段差のあるグリーンが多く
ピンポジションによっては落とし所が難しくなります。
このコースで一番難しく感じたのは風でした。
今度は風の攻略法を勉強してまたチャレンジしたいと思います。
おわり

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索