コオリナGC 2011年春 (#1?#3)

こんにちは!ゴルフ大好きなカマアイナDonです。

“やって来ました”!シリーズ第3弾で、コオリナGC(Ko Olina Golf Club)へやって来ました。

1番ホール PAR 5 (Handicap 11)
コオリナの最初のホールはまっすぐなパー5。
フェアウェイの左側はOB、右側にはバンカー有り、
フェアウェイも広くバンカーはあまり気にならないので気持ちよくドライバーで。

ここのフェアウェイとっても綺麗です。さすがトーナメントに使われるだけ有ります。
P4130025

2人ともフェアウェイをキープしましたが思ったより風が強くあまり飛んで無かった!


ここでちょっと風のお話「トレード ウィンド(貿易風)とコナ ウィンド(南風)」
ここハワイでは、ほぼ年間を通してこの貿易風(北東の風)が吹いています。
北東の風?分かり易く言うとダイヤモンドヘッドの方から吹いている風が貿易風と
思って下さい。

このコオリナの場合1番ホールが向い風なら貿易風です。
反対に追い風ならコナ ウィンドと言う事になります。
ゴルフをプレーする中でこの風は最大の敵と言えるでしょう。

さてプレーに戻って残り253ヤード レイアップしてバーディー狙いで。
P4130031

おっと!2打目をミスして右バンカーの更に右側に、
前下がり左足上がりの難しいライから。
P4130035

う?ん、やっぱり難しい。(-_-;)
3打目はグリーン奥のバンカーに。
P4130039

マークさんちょっと長いバーディーパット、残念届かずパー。
P4130040

バンカーから出したボールはちょっと微妙なパーパットが残りましたが
何とかパーセーブ(^^)v!

グリーンのエアレーション実施から二週間以上経っていましたが、グリーンは
まだちょっと重いかも。ちょっと強く打ち過ぎたけど丁度良かったのです。
次週(エアレーション実施から四週間目)がベストコンディションだとのことでした。
P4130041b

2番ホール PAR 4 (Handicap 1)
このコースで一番難しいホールです。
フェアウェイ左側にはOBとバンカー、右側には池が広がっています。
387ヤードですが以外と距離感のあるパー4です。
P4130046

ティーグランドのマーク、てんとう虫です。
P4130052b

右の池を嫌ってちょっと左に打ちすぎラフに、残り151ヤード。
P4130054b
(クリックでズーム画像へ)

グリーンに届かず左バンカー後ろへ。
P4130060

このあとのショットは少し強すぎてグリーンの反対へ
ボギーとしてしまいました。(~_~;)

3番ホール PAR 4 (Handicap 17)
345ヤード、距離はありませんが、風をしっかり計算に入れないといけないホール。
フェアウェイ左はOBとバンカー、右側にはウォーターハザードがあります。
P4130063

危ない!もう少しでハザードへ入るところでした。
前足下がりの難しいライから残り145ヤード。
P4130068

またまたグリーンに届かず左バンカー手前に。今日は思ったより風が強いみたいです。
P4130071

アプローチをピンそばにつけてパーセーブ!
P4130072b

実はこのカートにはスコアーカードが付いていて入力して最後にプリントアウトまで
してくれるんですよ! (注: プリントは有料です)
P4130075b

また、ヤーデージやピンの位置までちゃんと表示され、とってもプレーしやすいです。
風の計算はしてくれませんが…(笑)

つづく。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索