生まれ変わったミリラニGC(5)

皆さんこんにちは!ゴルフ大好きなカマアイナDonです。
ミリラニ ゴルフ クラブ にやって来ました! シリーズもハーフターンを終え、
今回からバックナインに入ります。
P3090113

何度も繰り返しになりますが、
ミリラニ ゴルフ クラブでは、2010年12月1日よりインとアウトを入れ替えています。


10番ホール PAR 4 (Handicap 4)
少し前までは1番ホールでした。

左220ヤードの地点にバンカー有り。
P3090116b

右側の木に1番から5番まで番号が!?
これは何の番号?
P3170375b
実はこれ同じ様な木が沢山並んでいるので、打ったボールが何処の木の近くに行ったか
判る様に番号を付けて有るそうです。なるほど確かに分かりやすい。

セカンド地点からグリーンを見るマークさん。
右側ラフになる部分にまだ芝が付いてなく土が見える所が有りました。
これから徐々に直していくようです。
P3090119
Fairwayは問題ありませんでしたよ。
P3090120

11番ホール PAR 4 (Handicap 14)
P3090123
308ヤード、ヤーデージボード下に250ヤード先に用水路ありと書いて有ります。

又、200ヤード地点にはバンカー有り。
TEEグランドから肉眼では確認できない用水路、
ドライバーを使わない方が無難ですね。
P3090125

200ヤード先のバンカー
P3170284
250ヤード先の用水路、飛ばし過ぎるとこの中にドボン!
P3170286

2打目を2人ともオンしてパーセイブ。

12番ホール PAR 3 (Handicap 2)
P3090130
200ヤード、このコースで一番難しいPAR3です。
無理をしないでパーを取りに行きましょう。
P3090132

マークさんちょっとショートしましたがナイスアプローチ。
私は左手前に何とかオン。ちょっと長い上りのバーディーパット。
ちょっと短くバーディーならず。
P3090135
パーパットをするマークさん。
P3090136

つづく。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索