マカハの7番ホール再開記念ゴルフ(2)

こんにちは!ゴルフ大好きなカマアイナDonです。

マカハリゾート&ゴルフクラブの7番ホールが、約2年程前の豪雨の影響により閉鎖
されていましたが、この2月下旬に待望の再開を果たしました。
今回は、マカハ・リゾートGCの記念トーナメントに参加しています。
P2240451b

ゴルフマネージャーさんらによる挨拶のあと、いよいよスタートです。


今日は7番ホールがメインなので1番からではなく7番からのスタートでした。
P2240283b

右DogLegのホールです。Teeグランドからグリーンは見えません。
P2240284b
正面にはワイアナエ山脈、素晴しい景色です。

ここは、ドライバーで攻めるより200ヤードぐらい打てるクラブをお勧めします。
上の写真では見えませんが、右に見えるバンカーの左側、フェアウエイ真ん中に
棒が立っていますので、その辺りを狙うと良いと思います。

セカンド地点から残り約150ヤード。
P2240290
ちょっと右に打ち過ぎたかなと言うより完全にミスショットですね。
写真には写っていませんが、危なく左手前にあるバンカーに入るところでした。
右側はOB、危ない!危ない!

このような目印がコースの真ん中に立っています。
P2240305b
これは残り150ヤードを意味しています。

慎重にパットする、今回一緒にラウンドしたJ社のKさん。
P2240295

8番側から見た7番のグリーン。目の前の凸凹は水がないクリークです。
以前このクリークから水が溢れ出して7番ホールが水浸しいになりましたが、
すっかり綺麗になった7番ホールでした。
#7 green back

ちなみに、下は2010年11月時点の7番ホール。
この時点で復旧作業は終了しており、芝の養生を待つばかりとなっていました。
R0018083b
砂が盛られているところがバンカーです。

バンカーの跡を除くと、これがゴルフ場とはにわかに信じがたい様相を呈している
下の写真は、2009年4月のものです。
RIMG0017b

2011年3月現在の7番ホール(フェアウェイ側から)
#7 from fairway

つづく。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索