ダイヤモンドヘッドに見守られて(2)

皆さんこんにちは、ゴルフ大好きなカマアイナDonです。

Royal Kunia Country Club にやって来ました!
2番ホール PAR 4 (Handicap 1)
P1193519

このホールはここのゴルフコースの中で一番難しいとされているホールです。
右は湖、左はバンカー、さらにバンカーの奥はOB、さらに、さらに向かい風です。
ミスショットしたらボギー、ダブル、は覚悟しないと。


私はドライバーを使わず3番WOODで。
P1193520b

一方、上手くFairwayをキープしセカンドショットを打つMARKさん。
P1193523

ここは、小さい旗が下に付いていたのでピンの位置は手前です。

私は前足下がりのライ(ボールが止まっている位置や状態のことを言います。)から
打ったボールは右の湖の中へ。
P1193522b
結局4オン、2パットでダブってしまいました!(^^)!

3番ホール PAR 4 (Handicap 11)
ここからもダイヤモンドヘッドが望めるすばらしい景色が!
P1193528b
天気がだんだん良くなってきました。これなら最高のゴルフ日和になりそうです。

セカンド地点から残り175ヤードで、
MARKさん、ドライバーを使わず3番レスキューで手堅く攻めてました。
P1193529b

セカンド地点から望めたダイヤモンドヘッド。
P1193530b

小さい旗が真ん中なのでカップはグリーンの真ん中です。
P1193532b

4番ホール PAR4 (Handicap 7)
ここも左右にバンカーがありますが、あまり気にならなかったので
ドライバーで打つことにします。
P1193535b
P1193534b

セカンド地点から見えたミリタリー所有のタコみたいな妙な建物? と言うか船?
と言うか実はこれ、海に浮いてます。
P1193536b

話が横道にそれましたが、このホールはグリーン奥がバンカーに囲まれてる感じです。
幸いカップが手前なのでそれほど気になりません。でも奥につけないようにご注意を!
P1193538b
P1193539

つづく。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索