ダイヤモンドヘッドに見守られて(3)

皆さんこんにちは、ゴルフ大好きなカマアイナDonです。
少し間があいてしまいましたが、
Royal Kunia Country Club にやって来ました!の続編です。

4番ホールを終えた頃から、日差しが結構強くなってきて、
朝の肌寒さもなくなり少し暑く感じてきました。

5番ホール PAR 3 (Handicap 13)へ進みます。
この日のピンの位置は左奥(矢印)、両脇のバンカーが結構気になります。
P1193542b


後ろを振り向くとまたまた見えましたダイヤモンドヘッド
P1193541b
ワイキキのほうは天気悪そうですが、こちらは暑いぐらいの日差しです。

このように、ワイキキでは雨が降っていてもゴルフ場はカラカラの晴天!
なんてことが良くあるんですよ。
P1193543
Teeショットを打つMARKさん。

打球は右バンカー横へ。その後もナイスアプローチでPAR、お見事!
P1193544b

6番ホール PAR 4 (Handicap 5)
左にバンカー ちょっと狭く感じるかなー 右のセンター狙いで
P1193546b

残り120ヤード ピンは真ん中 HANDICAP 5 のホールでしたけど
TEEショットが良ければ比較的簡単かも。
P1193547b

7番ホール PAR 4 (Handicap 9)左DogLeg
TeeBoxからグリーンが見えませんが
左側にまたまたバンカーがいっぱい ここは無難にWOODかな?
P1193552

セカンド地点から残り110ヤード ナイスオン!
P1193556

そのナイスオンしたグリーンにボールの跡が!
P1193558
これをピッチマークと言います。

ここでマナー講座
ところで皆さんは、このピッチマークちゃんと直してますか?
連日の雨の為かグリーンが軟らかくなってるようで
結構このピッチマークが残っていました。
P1193557b

このピッチマーク必ず直しておく事がマナーです。
是非ともご自身で直すよう心掛けましょう! 

直す姿もカッコ良いですよ。
ピッチマークを直すMARKさん。
P1193652
本当はもう少しカッコ良く直している姿を撮ってあげたかったけど…。

ピッチマークを直す物をグリーンフォークと言います。
P1193644b

お持ちでない方はクラブハウスのギフトショップで購入でき、
お土産にもなるので、この機会にどうぞ。
P1193700b

つづく。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索