パー3すら平らなホールがないオアフCC

Aloha! 元ゴルフ場マネジャーのヒサコです。
オアフカントリークラブでプレーする機会がありました。

一番ホールはプロショップの前からのスタートで打ち下しのパー4、
しかし、スコアーカードによると女性にはパー5です。
OCC #1

女性にサービスがあるコース、と思いきや、実はここは女性のスロープは131と
かなり難度は高いのです。その分男性のパー71に対して女性はパー73ですが
それでも決して易しくはないようです。


一番ホールはボギーでホールアウト。
OCC #1 green

カートに戻ると、2番ホールの女性のティーグランドは、
停めたカートのすぐ反対側にありました。
一番ホールを逆に戻るような感じで クラブハウスに向かって打って行くパー5です。
OCC #2 red tee

女性はここも打ち下しですが男性のティーグランドは遥か下の方にあり、
どちらかと言うと打ち上げのティーショットです。

このホール、ティーショットが巧く丘の上迄届いても、
そこからグリーン迄は一度下ってからそのまま上り。
近そうに見えて簡単にグリーンに3オンしそうなのですが,
見た目より以外に距離がありパーオンならず。
女性のスロープ131の重みを徐々に感じてきました。
OCC #2

オアフカントリークラブの殆どのホールは、ティーからグリーン迄上ったり下ったリの
繰り返しで、パー3ですら平なホールというのはありません。

OCC front9
(2003年撮影)

フロントナインの最初のパー3は打ち下しでそれほど起伏はないのですが、
OCC #4 red tee
レギュラーティーからは200ヤード以上、女性のティーからでも190ヤード近くあって
容易にパーを取らせてはくれないようです。

そしてフロント2つ目のパー3、7番ホールはスコアカードを見る限りは距離が短く、
ちょっとはリラックスできるのかなと思いきや、ティーグランドに立ってみると
「え?、嘘ー!」と叫んでしまうような超上り…。
OCC #7 tee

つづく。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索