いや?、いう事ないね!芝が素晴らしいよ。

『この歳で、ハワイでゴルフが出来る事が幸せさ。生き甲斐だよ。』

ホールアウト後、クラブハウスでビールを飲みながら笑顔でそう仰ったのは、
御歳80歳の福田十太郎さん。
CIMG1457

ハワイに来て5日目にして既に3ラウンド目という、なんともタフな80歳です!
『ハワイはカートでボールのそばまで行けるから、降りて打つだけ。
こんな楽なことはないよ?。』とも。

CIMG1517
ゴルフ歴40年で、海外の色んなコースでのラウンド経験がある福田さんが、
『いや?、いう事ないね!芝が素晴らしいよ。』
と褒めちぎったコースが今回ご紹介する【ホノルルカントリークラブ】です。

アロハ!
札幌在住、ゴルフをこよなく愛するフリーアナウンサーの佐賀野千晶です。
今回のハワイラストラウンドは、なんとメンバーコース。
しかも、日本プロ野球名球会が毎年お正月にゴルフ大会を開催する、
あの名門ホノルルCCだなんて、実は前日からかなりワクワクしてました。


クラブハウスから外に出た時、
『わぁ?、キレイ!!』と思わず声に出してしまった程の美しさ。
CIMG1450
太陽の光が降り注ぐコースは、池が多いせいかキラキラ輝いて見えました。

それに、さすがはメンバーコースです。
敷地内には、プール、そしてテニスコート(4面)まであるんですよ。
CIMG1454
なんて贅沢な空間なんでしょう。

一人優雅にラウンドしている方、
手引きカートやクラブを担いでプレーしているメンバーさんもいました。
日本では見られない光景ですよね。
CIMG1578
ここでは、ゆったりとした時間の流れを感じます。

このコースは、とにかくフラットです。
アップダウンが殆どなく、又視界も開けているので解放感があって爽快!
CIMG1487
ここなら、ご年配の方でも負担が少なくっていいですよね。

距離もそれほど長くはなく、レギュラーティで6040yでした。
でもその代わり?!コースを見回すと、周りは池、池、池!!
ちゃ?んと池によって戦略性が求められるし、プレッシャーもかかります。
CIMG1546

実際には、ショットにあまり影響のない池も多いんですけど、
前方や左右に全く池が見えないホールは一体幾つあったかしら?
と思うほど水に囲まれたコースなのです。
CIMG1538
ホノルルCCは、以前この辺一帯にあった湖を埋め立てて造られたんですって。

なるほど?、敷地内に池が多いのがうなずけます。

池には日本で見た事がないこんな鳥もいましたよ。
なんていう鳥なんだろ?
CIMG1476
つづく。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索