古くからあるトラディッショナルなコース

アロ?ハ!キャシーです!ヾ(@^▽^@)ノ
私のミリラニ・ゴルフ・クラブ特集も最終回を迎えました。

ミリラニGCを回っていたら、遭遇したのが、
なんと今年で八十ウン歳になるゴルファー、田中さんでした。
IMG_9841
田中さんは年に数回日本からハワイにいらしてカトウゴルフのツアーに一人で参加して
プレーされているそうなのですが、八十歳代とはとても思えないようなスイングで、
ゴルフを楽しんでいました。
日本で田中さんは有名なお蕎麦屋さんを営んでいらっしゃって、
このハワイでのゴルフが大好きな息抜きだそうです。
あぁ、私も八十過ぎてこんなにシャンとしてゴルフが出来たら良いなぁ…


コースをまわった後に、また田中さんと遭遇、今度はゴルフではなくて、
ここ、ミリラニGCご自慢のレストランでのお食事を、ご一緒しました。
IMG_9822
(画面奥の入母屋造り風の建物にレストランがあります)

ここのレストランは直営ではなく委託で、店はアロンゾ(Alonzo)と言うのですが、
ゴルフをプレーしない地元の人たちも、普通のレストランに来るように食事に来るほど
美味しいステーキを出してるんです!
オープンテラスで風を感じながら青々とした練習グリーンを見て食べるステーキは、
これまた絶品!
IMG_9878

その他にも、ゴルフ場のレストランには珍しいフィリピン料理も扱ってるんですよ!
今回はフィリピン料理も一品頼んだのですが、
IMG_9882
これまた美味しくて、ちょっと幸せな気分でした。

最後に、ミリラニGCの魅力は何ですか?とマネージャーのダローさんに伺うと、
『オアフに古くからある、ゴルファーを優しく迎えられるコース。
そのせいかどうか、地元の人が多く好んでプレーしに来るコースです。』
と答えてくれた。

ここは、古くからあるトラディッショナルなコース。
最初からあった地形を変えず、触らず、そのままの形で利用している。
だからこそ、ここに来ると、昔懐かしい気持ちにさせてくれるのかもしれない。

現在、色々な面で改革されつつあるミリラニGC。
この先、変貌を遂げた後のコースを大いに楽しみにしたい、
新しく生まれ変わったミリラニGCを大いに期待したいと思います。
読者の皆様、次会える日まで、A Hui Hou(また会える日まで)!

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索